« 林道三昧の一日 | トップページ | ビレットミラー »

2007年5月16日 (水)

峠の茶屋

今日、午前中は東京青梅市の成木でZRXのフロントフォークとリアサス(ノーマルのカヤバです)の調整をしました。調整しては少し走り、また調整って感じです。

先日の奥多摩周遊道の走りで下り坂のブレーキ時に不安定になる傾向があったからです。

全体的に前後共圧側、伸び側の減衰を強くしてリアサスはスプリング長を一段締めて4(新車時は2)にしました。ノーマルサスは大まかな調整しかできません。できればリプレイスのサスが欲しいんですがね~

Dscf1385

Dscf1384

お昼の食事は青梅市藤橋(藤橋交差点近く)にある黒坊でつけ麺ラーメンです。

普通盛りで大盛りサイズです。たれも激辛、みそだれ、醤油たれがあり今日はあっさりとした醤油たれ普通盛り700円です。大盛りは150円増し(すごい麺の量です)。

いゃ~久々食べましたけどうまかった~ごっつあんです。

Dscf1387

結局、今日も奥多摩湖まで来てしまいました。道が超すいていて青梅から約30分で来ちゃいました。ここでいつもの缶コーヒーとタバコ一服です。このまったりとした時間が好きなんですね~

この後奥多摩週遊道の都民の森駐車場まで行き引き返してきて、更に国道411を西進し山梨県の柳沢峠まで行っちゃいました。

柳沢峠で引き返すつもりが富士山が見えたので衝動的なんですが、富士山に迫るべく河口湖北側の峠、御坂峠(標高1300m)の峠の茶屋まで来ちゃいました。

Dscf1392

峠の茶屋まで来たんですが、天気は曇ちゃって

Dscf1390

イマイチでした。富士山手前の湖は河口湖です。晩秋から早春にここから見る富士は凄く綺麗なんです(その代わりすごく寒いですけど)

帰りは国道20号で大月まで来て松姫峠越えでまた奥多摩に戻ってきました。

Dscf1396

国道139号松姫峠(標高1250m)越えはかなりキツイ峠越えです。

奥多摩から青梅を経て17時30分に帰宅。走行は午前の試走も含めて320kmでした。

« 林道三昧の一日 | トップページ | ビレットミラー »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 峠の茶屋:

« 林道三昧の一日 | トップページ | ビレットミラー »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック