« 奥志賀林道を走る | トップページ | 親父が危篤に »

2007年8月 5日 (日)

大名栗林道・有馬林道に行ってきました。

今日は午後は天気が崩れるということでロングツーは敬遠して家から近い林道をXLRで走ってきました。

奥多摩の日原か名栗・有馬か、迷いましたが今日はまず大名栗林道から攻める事にしました。

飲料水0.5L、予備ガソリン0.5L、雨具を積み9時頃出発。今回は山の中を走るのでまずガス補給です。前回、櫛形山ツーの帰途、塩山でガス補給したのが最後ですからかなり入ると思い、近所の原市場のスタンドに行きましたが休み、名栗のスタンド2店も休みです。仕方なく今来た道を引き返し、家を通り越して飯能市街まで行きガス補給。無駄な時間でした(>・<)

Dscf1726

大松閣入り口から大名栗林道に来ました。この後ダートになります。

Dscf1727

林道前半はキツイです。

Dscf1728

眼下に名栗の集落が見えます。今日は曇りです。前回走った時はここでは霧の中でしたけどね。名栗湖の写真撮ろうと思っていましたが走り過ぎちゃいました。

Dscf1729

だんだん走りやすくなってきます。この大名栗林道は約20kmくらいの林道。今日は日曜とあってたくさんのオフ車が来ていました。自転車で来ている人、棒ノ嶺(969m)に登山する人など賑わっていました。

この後広河原逆川林道(全舗装)に出て有馬峠(標高1100mちょっと)を目指します。

Dscf1731

有馬峠に着き一服です。むこうのテントはアマチュア無線局です。今日はこの林道、クルマ、オン、オフバイク、自転車が多く来ていました。結構この林道は有名なんですかね?

Dscf1732

有馬峠から名栗湖方面を眺望しましたが今日はガスがかかり飯能市街はもちろん、名栗湖は拝めませんでした。

この後、林道を秩父さくら湖側に下り、いつも気になっていた支線に行ってみました。

この支線は県道73号大日堂から埼玉、東京都境の天目山あたりまで伸びている林道です。

Dscf1739

舗装林道からダートに変わり2km位進むと

Dscf1740

ここで通行止め。残念ですがここであきらめます。この先どうなっているのか、すごく興味ありますけどね。

仕方ないのでまた有馬峠方面に戻り

Dscf1741

大名栗林道に再突入です。ここで標高800m位です。

Dscf1743

途中から有馬林道に入ります。ここから雨が降ってきました。

Dscf1747

雨が強くなってきたのでカッパを着ます。しかし、この有馬林道はかなりの悪路ですな。クレパスが所々あったり、狭く、もの凄い下り勾配です。大雨で林道が川と化したときクレパスができるのでしょうか。

Dscf1750

ここから舗装になりますが、通行止めの看板と材木がおいてあり四輪車は通行不能です。

ここで雷雨になり私は木の下で雨宿りです。このクルマの人(夫婦)も近くの沢でバーベキューやっていましたがずぶ濡れでクルマまで帰ってきました。

Dscf1753

雨が小降りになったので名栗湖まで来ました。

この後、家に向かうのですが、もの凄い雷雨にみまわれ、なんとか家にたどり着きました。14時30分頃帰宅。走行140kmでした。

今日は雷雨にやられましたけど面白かったです。メタボ解消のいい運動になったし。

最近林道の舗装化が進んでいますが、大名栗、有馬林道はこのまま未舗装のままにしておいてもらいたいです。

近いうちに有馬林道を逆に登るのと、支線を何本か見つけましたので少し探検してみたいです。

« 奥志賀林道を走る | トップページ | 親父が危篤に »

バイク」カテゴリの記事

コメント

 どうもこんにちは。 私のブログの記事「ラーメン二郎」にコメントしてもらったのに、見逃していて、お返事が遅くなりました。 ラーメン二郎は人気店で、都内のあちこちに支店があります。グーグルで検索してもらえば情報がたくさんありますので、参考にしてください。
 バイクいいですね。では!

しかすけさん、ありがとうございます。グーグルで検索してまずは普通盛りから食べてみたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大名栗林道・有馬林道に行ってきました。:

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック