« 西武園プール | トップページ | 成木川源流の林道 »

2007年8月22日 (水)

名栗の林道2

先日、アドレス125で走り、見つけた県道53号線沿いの林道をXLRで走ってきました。

Dscf1791

県道53号 飯能市名栗にて

今日は夜勤明けで帰宅後に寝て16時30分頃体調を整えて出発。14時頃は家の方は雷雨でした。出発時は上空に雨雲が少し残っていましたがカッパを携帯しました。

まず来たのは名栗の名郷にある無名の林道

Dscf1793

すぐにダートになりますが

Dscf1792

500m走って行き止まり。結構斜度があって面白かったです。3往復しました。

次に来たのが

Dscf1795

Dscf1794

山伏峠を越え横瀬町との境にある西名栗林道。先日アドレスで途中まで走ったのですが、今日は鎖チェーンがかかり入れず、残念。

林道西名栗線起点と書いてありますが、広河原逆川線の分岐の西名栗林道と同じ線なのかはわかりません。先日8月16日に走った西名栗林道は途中で崖になっていた。

53号飯能市から横瀬町に入り最初の林道(看板が錆びていてわかりにくいですが馬喰林道と思われます)

Dscf1800

Dscf1798

クルマ一台がどうにか通れそうな沢沿いを走る林道でダートは1.4kmです。熊に出会わないようにたまにホーン鳴らしました。ダート1.4km進んだところで、また鎖チェーンがかかり先に進めません。まだダート路が続いていますが。残念ながらここでUターンです。

最後に焼山林道を走ります。

Dscf1801

焼山線もしばらく舗装ですがダート路になります。1.2kmダートを走ったところでまたしても鎖チェーン・・・あきらめUターンです。

Dscf1802

焼山線の鎖チェーン。ここからコンクリート路になっています。鎖を上げれば行けるのですが・・・

Dscf1803

地図上ではこの焼山線は先程の馬喰線と繫がっているのですが、実際はわかりません。

今日は時間がなかったのと単独山行きは危険なのでこれで帰ってきましたが、無理すればチェーンの先も行けそうです。ただし、一般公道と違い、事故とか怪我しても保険は適用にならないかもしれませんけどね。

19時頃帰宅。走行60kmでした。まだまだ探せばたくさんこのような林道ありそうですね。この辺りはゴミの不法投棄が多いため林道が閉鎖されている感があり、林道ファンにとってはとても残念で仕方ありません。

« 西武園プール | トップページ | 成木川源流の林道 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
閉鎖の表示を見るとそこで引き返すグータンさんは良識派ですね。私も大昔は「気づかなかった」ことにして走ってしまったことがわずかにありましたが、最近は機械的に引き返すことにしています。心のルールがないと、「ちょっとだけ走ってみようか」という誘惑が強くて...。

Shiraさん。コメントありがとうございます。私はおとなく無口な性格ですが、反面、無鉄砲、冒険心旺盛な性格で怪我は日常茶飯事でした。一度複雑骨折、脳挫傷で身体障害者になる手前まで行きました。今、職場、家庭を持ち心にブレーキを持たないといけないとは思っています。それでも相手から突っ込んでくることもありますのでお互い気を付けましょう。では

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名栗の林道2:

« 西武園プール | トップページ | 成木川源流の林道 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック