« 大名栗林道崩落 | トップページ | 家でダウン »

2007年9月13日 (木)

群馬・上野村ツーリングに行って来ました

今日は職場の同僚に誘っていただき群馬県上野村にツーリングに行って来ました。

参加バイクはCB1300スーパーボルドール、ハーレースポーツスター1200、マジェスティ250、ジレラ・ランナー50と私のZRXの5台でした。

私以外、皆、夜勤明けの疲れた体。

所沢方面よりR299より来た彼らと飯能市のサンクスで10時に合流。R299を秩父方面に出発です。

コースは飯能~秩父~群馬県上野村~秩父~定峰峠~奥武蔵グリーンライン~飯能

Dscf1909

天気は最初曇り気味でしたが、段々晴れてきて、青い空、白い雲、緑の山々。最高のロケーション。流れる風景、体に当たる風がとても気持ちよいです。

特執するのはジレラ・ランナー50・・・イタリア製2スト水冷エンジン、50ccスクーターながら90kmは楽に出るという・・・まるで国産125ccスクーターに匹敵するスーパー原付1種。

リッタークラスのバイクツーにも楽々付いて来れる・・・少々驚きも隠せません。

さて、私達はR299で秩父市街を抜け志賀坂峠を越え群馬県に越境。上野村を目指します。

Dscf1912

志賀坂峠埼玉県側です。天気がすごくいい・・・台風の影響で所々、落ち葉が散乱していましたが、すごく面白いワインディング トンネルを越えると群馬県です。

上野村を流れる神流川 普段は透き通るような清流ですが、今日はかなり濁っていました。

Dscf1913

道の駅うえので小休止。

Dscf1915

お昼は上野村、峠のうどん、藤屋さんで天ぷらうどん・・・いつ来てもすごい量です。これで500円。うまくて安い。うちの職場では人気のうどん屋さんです。

私は麦草峠まで行きたかったのですが、ハーレーのマタビィッチさんが仕入れた情報ですと上野村から長野方面に抜ける2本のルート、十国峠、ぶどう峠共に通行できないとの事。実際に2本共全面通行止めの看板がありました。

これからのルートをうどん屋さんで検討します。

私は雁坂トンネル経由奥多摩コースを提案しますが長すぎるということで却下。

色々検討して志賀坂峠~金山志賀坂林道~中津川ルートに決定。うどん屋さんを出発します。

ですが、金山志賀坂林道に入って500m地点で崖崩れがあり通行断念します。ここも台風の傷跡です。各地の林道が台風の傷跡で通れず困ったものです。

秩父までR299を引き返し定峰峠~奥武蔵グリーンラインに再決定です。

定峰峠~奥武蔵グリーンラインコースは時折落ち葉が落ちていましたが通行可能。初めて来た人もいました。

Dscf1917

グリーンライン刈場坂峠、りんどう茶屋で休憩です。堂平山をはじめ小川町方面の風景がよく望める絶景です。ここは標高810mでもう空気はヒンヤリ。秋を感じてしまいました。

山の稜線を走るグリーンライン、久々来ましたが、よく観察すると支線が数多くあるんですね。今度ゆっくり支線を走ってみようと思います。

グリーンラインからR299吾野付近に下りてきて飯能市街で皆さんと別れ17時頃帰宅。

昼、少し暑かったですが、夜は涼しくなってきました。夏は終わりを告げましたが、春同様バイクに乗るのに最高の季節到来かなと私は思っています。秋雨前線が去れば空気が澄んで景色は綺麗ですし、何よりも紅葉の季節がやってきます。

職場の皆さん。夜勤明けのところお疲れ様でした。疲れましたか?まぁ、これに懲りずまた誘ってください。

本日の走行230kmでした。

« 大名栗林道崩落 | トップページ | 家でダウン »

バイク」カテゴリの記事

コメント

グーおじ、おつかれさまでした。
コロコロ変わる天気予報で直前まで天気が心配でしたが、降らずに済んでよかったです、川の濁流には驚きましたが。
山はもう秋の雰囲気でしたね、今ぐらいが一番走り易い時期かもしれません、平日でしたが結構バイクも走っていました。次回もまたよろしくお願いします。

マタビッチさん、こんにちは。マタさんとは久々のツーでしたね。ちょっとゆっくり目のツーでしたが、これ位のテンポが安全ですね。またよろしく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬・上野村ツーリングに行って来ました:

« 大名栗林道崩落 | トップページ | 家でダウン »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック