« ツーレポ | トップページ | 西名栗林道 »

2007年9月19日 (水)

アドレス125・無償修理に行ってきました。

今日午前中にSOX川越店にてアドレスの無償修理を受けてきました。

私のアドレスV125Gもリコールの対象でした。スズキからのダイレクトメールを持参して浦和店で購入したのですが川越店で受けられました。これで安心かな。

お昼は毛呂山町、埼玉医大毛呂病院の東側にあるここ

Dscf1949

セルフのうどん屋さん「ザ・うどんや」

盛りうどん大盛り、かきあげとちくわの天ぷらのトッピング

Dscf1948

650円です。

2年前に事故って入間市内の整形外科病院に入院しながら埼玉医大毛呂病院脳外科に通院していました。病院から病院に通院していたなんて変な話ですけど

毎日の病院食にうんざり。

埼玉医大に通院のときはいつもこのうどん屋さんで食べていました。

今日2年振りに食べました。

あの時はすごくうまく感じたけど、今日はまぁまぁって感じです。

慣れとは恐いもので普段うまいものばかり食べていると舌が肥えてしまうのですかね。

最近ダート路でも慣れてきたせいか、かなり速度出しちゃってます。以前はおっかなびっくりでゆっくり走っていましたけど・・・慣れた頃が事故が多い。気を付けるようですね。

食後は鎌北湖から顔振峠まで走りました。

Dscf1950

鎌北湖からグリーンラインを走り顔振峠からR299に降りてきました。

支線がたくさんありほとんどが舗装林道ですが短距離で何本かダート路が残っていました。

Dscf1952

ちょっとアドレスではキツイダート路

R299東吾野から自宅のある原市場に抜ける野口坂林道 の支線・名無し林道で少し遊んで帰宅しました。

Dscf1964

Dscf1965

最初ダートが草道になります。結構斜度あるところです。アドレスも頑張りました。

15時頃帰宅。走行130kmでした。

普段は通勤の足、アドレスですが1年半で約16000km走りましたが調子は絶好調。

そろそろドライブベルトがヤバイ頃かもしれません。

« ツーレポ | トップページ | 西名栗林道 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

わあ。この間私が走ったあたりです。
東吾野、いいですねー。

台風で荒れた農道を走って感じるんですが、根源的な走破性能って、タイヤの外径に比例するところが大きいですね...。落ちた木の枝など、アドレスにとっては相当の難敵です。

Shiraさんこんにちは。確かにタイヤの外径によるものが大きいですね。ダートなんか走ると歴然です。あとショックの吸収性能にもよりますね。アドレスは舗装路、特に都市部での走行を基本に設計されているのでしょうね。主に通勤に使っていますが、走行性はかなり満足できます。また、グリーンラインみたいな舗装林道では他のリッターバイクやオフ車より全然乗りやすいです。路面の凸凹にはちょっと弱いですけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドレス125・無償修理に行ってきました。:

« ツーレポ | トップページ | 西名栗林道 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック