« 阿弥陀堂めぐり | トップページ | 大名栗林道崩落 »

2007年9月 7日 (金)

台風は去ったけれど

関東を直撃した台風9号。

奥多摩で500mm超の雨を降らせたとのこと。

午後ちょこっとアドレスで奥多摩方面に行ってきました。

Dscf1881

家の近くにある名栗川のキャンプ場・清流園 もの凄い濁流でした。

Dscf1885

多摩川もすごい濁流でした。

Dscf1887

国道411号奥多摩駅西方の新氷川で通行止めでした。写真はどうしても通してくれと警備員に迫るタクシーの客。

奥多摩湖手前3km地点で大規模な土石流が発生したとのことでした。

この道は私にとっても大事なルートですので早い復旧を望みます。

Dscf1888

先日行った日原も通行止め。少し進みましたが道路自体が川と化しており、危険を感じ引き返しました。

« 阿弥陀堂めぐり | トップページ | 大名栗林道崩落 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

今日神奈川西部に行って農道を通ったんですが、直径5センチくらいの大枝もずいぶん折れていました。風向きのためか、東南に面した斜面の痛みがひどかったようです。道はびっしりと小枝・葉でおおわれて、舗装が見えないくらいでした。

狭いところを走るのは得意なアドレスですが、今日はオフロード車がちょっと欲しくなりました...。

Shiraさん。こんにちは。私の家の近く山間部も強風で飛ばされた落ち葉、枝が道路に散乱しております。確かにアドレスは舗装路では抜群ですが路面に凹凸があるとショックを吸収しきれない感じがありますよね。たまにダート路も走りますが、すごく疲れます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風は去ったけれど:

« 阿弥陀堂めぐり | トップページ | 大名栗林道崩落 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック