« 巾着田の蓮 | トップページ | 阿弥陀堂めぐり »

2007年9月 4日 (火)

広河原逆川林道

今日も昨日に引き続きバイクに乗り遊びました。今日は家でボーとしていようかと思っていましたが、知らぬ間にバイクに跨っている自分がいます。病気なんです。ちょっと乗りすぎかも(笑)

午前は蓮を見に行き午後13時から出発です。

最初は先日も走った名栗の人見入林道に来ました。

Dscf1863

実はこの林道の終点近くに高さ3m位の盛り土があり前回越えた時に面白かったのでまた遊びに来ました。しかし

Dscf1864

シャベルカーで崩されていました。ガックシ・・・

作業員によるとこの林道は将来、西名栗林道と繫がるとのことです。

そう言えば広河原逆川林道にも巨大な盛り土があるのを思い出し名栗湖方面に向かいます。

Dscf1865

この写真は人見入林道から見えた県道53号山伏峠です。

Dscf1866

これが広河原逆川林道にある盛り土です。誰もいないので何回も登りました。盛り土の形はカレーのルーっ感じです。

はたから見るといい歳したおじさんがこんな所で遊んでいるのは滑稽なんでしょうね。

この後有馬峠(elev1136m、数mの誤差はあります)で休憩。

ここでさいたま市浦和から来たインド製のロイヤル エンフィールドの単発500ccに乗った男性とお話しました。最初SRかなと思っていました。恥ずかしながらインド製のバイクを初めて知りました。SRとかハーレーと間違えすいませんでした。

男性は有馬湖に下るということでここで男性と別れ有馬峠近くの日向沢林道に進入です。ゲート脇より進入1.1km進んだ所で崩落(elev1146m)。Uターンです。この林道ってどこまで続くのですかね?ちょっと興味あります。

Dscf1867

Dscf1869

ここで崩落しており進めず。

有馬峠まで来たのでここから秩父側に下り、気になっていた天目山林道に行ってみます。

Dscf1871

今日もゲートが閉まっています。ゲートの脇からも入れずあきらめます。

再度、有馬峠を越え先ほどの盛り土で遊び最後は大名栗林道経由で帰りました。

Dscf1877

大名栗林道です。始点と終点の標高差は618m(geko201のデータ、誤差がありますのでご了承ください)

Dscf1878

もう秋ですね。ススキがすごかった。約22kmのダートを走り大松閣に出てきました。しかし、この林道を伐採したスギ材を満載した長さ12mの大型トラックが走るのですからビックリですよね。                                             このロング林道、また台風が近づいており崩落で通行止めにならぬよう祈っていますが。

18時頃帰宅、110km走りました。なんか2日連続で林道走り疲れました。

« 巾着田の蓮 | トップページ | 阿弥陀堂めぐり »

バイク」カテゴリの記事

コメント

はいっ。立派な病気ですっ。
うらやましい...。

Shiraさん、どうも。年取った子供です。

 今度、三国を通って大弛へ一緒にツーリングへ行きましょう!
職場の仲間です。

はい。行きましょう。できましたらページ左上メール送信から直接メールを送ってください。

初めまして。
今月末頃に、愛車ハスラーTS50WSで広河原逆川林道を飯能から、浦山ダム経由して、中津川は小倉沢まで行ってみたいなあと思っている、林道初心者のおっさんライダーです。
何しろバイクでの林道は、本当にズブの素人で、果たしてこんな自分が通れるのかどうか心配で、広河原逆川林道を検索していたらこちらに辿り着き、お邪魔させて頂きました。
とても楽しそうなサイトで、益々林道への憧れが強まりました!

しまちゃんさん、こんにちわ。広河原逆川林道は景色最高の舗装林道で全然大丈夫ですよ。ただ先日の台風で路面崩落の可能性があり、もしかすると全線走破できないかもしれません。小倉沢というと金山志賀坂林道ですよね。この林道も舗装林道ですから全然大丈夫ですよ。中津川林道もダートですが、まったり走ればとても楽しいです。どの林道も山岳林道で景色は絶景ですが台風の影響が如何程か心配しているところです。どの林道も比較的狭いのでカーブでは対向車に気をつけてくださいね。

こんばんは。
広河原逆川林道の情報、ありがとうございました。
なんだか少し勇気が沸いてきました!
小倉沢までの道は、金山志賀坂林道というのですね。N鉱山の風景が好きで、よく出合のバス停から徒歩では登りにきていたのですが、ハスラーでは初めてなので、ドキドキしております・・。
また実際に行ってきたら、報告させて頂きますね!

しまちゃんさん。こんばんわ。私も今日広河原逆川林道越えて中津川方面にツーに行って来ました。多少荒れていましたが二輪車であれば全然大丈夫でした。

グータンさんこんにちは。
早速の生レポートありがとうございました!
“広河原逆川林道越えて中津川方面にツーに行って来ました。”なんてさらりとコメントされていますが・・。4県をまたいだ“460km走行、約13時間”なんて恐ろしいことをやってらしたんですね・・。これはもう地獄のライダーですね!!
そんなグータンさんには足元にも及びませんが、私のへっぽこレポートもそのうちコメントさせて頂きますので、ご笑納下さい。
早く体力回復されると良いですね!

しまちゃんさん。こんにちは。早めに帰宅するつもりが大変なことになってしまいました。次の日の勤務は眠くてだるくておまけに手はマメだらけ。ですが景色は良かったです。これぞ苦労した甲斐があったという感じです。だからツーは止められないのでしょうけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広河原逆川林道:

« 巾着田の蓮 | トップページ | 阿弥陀堂めぐり »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック