« 紅葉の甲州ツーリング | トップページ | 紅葉の甲州ツーリング2 »

2007年10月27日 (土)

雲取林道

10月25日(木)の林道レポートです。

先日10月18日に大血川林道ツーのついでに立ち寄った雲取林道。時間切れでアウトでしたが、改めて行ってきました。

正直言って疲れました。こんな荒れた林道は初めてです。

あまりの荒れ道で撃沈していまいました(泣)

目覚ましを7時にセットしたものの起きたのは9時。昨日の甲州ツーの疲れが残っているのかな。

バイクで出かける仕度をしていると妻があきれ顔。また行くのぉ という感じ。

いつもははっきり行き先を言わないのですが、今日は危険な匂いのする林道。もしものことを考えて行き先を妻に言ってから出発です。

崖から落ちて死ぬのは私のドジですから、諦めますが、私が行方不明のままですと保険金がおりず苦労するのは家族ですから

10時に出発。現地には食べ物屋さんが無いので自宅近くのセブンイレブンで昼食におにぎりと飲み物を買います。

Dscf2272

いや、気持のいい天気。正面の山の中腹に大名栗林道が見えてきます。

Dscf2273

名栗湖です。いつもながらこの奥の山を越えて秩父に下ります。

Dscf2274_2

広河原逆川林道を秩父側に下っていたら工事していました。

斜度70°位での作業・・・命がけですね。下の沢まで100m位の高さがあります。

秩父さくら湖からR140で大滝方面に進行。秩父湖に向かいます。

秩父湖から三峯神社に向かう県道278号に雲取林道入り口があります。

Dscf2278

林道入り口です。ここではまともな舗装路ですが

Dscf2283

こんな感じで荒れた舗装路になっていたり

Dscf2285

こんながけ崩れ個所があります。ここは落石がそのまま道になった感じ。

Dscf2279

ここでの事故が多いのでしょうか。

Dscf2281

こんな看板があります。この林道への立ち入りは自己責任でと言うことですかな。

約10km進むと

Dscf2284

先日変な音に恐れおののき引き返した廃屋。今日は特に大丈夫でした。

Dscf2286

通行止めのゲート 右側のわずかなスペースから進入します。、

大洞川にかかる大洞橋・・・大洞と書いて おおほらと読むんです。だいどう かと思っていました。おおほらとは大ホラ吹きみたいで笑えますが

おおほら橋を渡ると笑えなくなります

Dscf2291

見てください この荒れ様。ここまで来たからには前進します。

Dscf2290

第一の関門 がけ崩れ越え・・・写真ではよくわかりませんが左は崖

何とかクリアして前に進みますが

Dscf2292

ほとんど土が流され岩盤と石だらけ・・・こんなところをバイクで1km進んで体力が尽きました。

ここからバイクを置いて歩きます。

Dscf2294

どこまで歩いてもこんな超悪路。諦め引き返します。川のせせらぎが聞こえてきますが、時折落石の音が聞こえてきます。

Dscf2295

50m位下には大洞川が流れています。

Dscf2297

バイクまで戻り昼食用に買ったおにぎり3個を食べました。

大汗かいたせいか500mLのウーロン茶は一気になくなります。帰りに湧き水も飲みました。

これはもうバイクで走る道ではないですね。以前はちゃんとした林道だったかもしれませんが、今は放置され大荒れです。廃道と化しています。徒歩なら行けそうですけどね。残念ですが、ここで諦めます。

ちょっと危険すぎます。急峻な崖の中腹に造られた林道で崖から落ちれば確実な死。

諦める勇気も必要かな

来た道を引き返し再度、広河原逆川林道を走ります。

まだ時間がたっぷりあるので支線に寄り道します。

Dscf2299_2

まずは天目山林道

Dscf2300_2

                   今日も通れず・・・いつもゲートで固く進入を拒んでいます。もうこうなったら徒歩で行くしかないですかね

次にいつもはロープがかかっている逆川林道に進入。何故か今日はロープがはずされていました。

Dscf2303

 

逆川林道入り口 序盤からかなりの下り勾配。幅も狭いです。

Dscf2306

こんな林道です。ちょっと斜度がきついです。この先で ズドーンという鉄砲の音がしたため危険を感じ引き返します。おそらく鹿、猪、熊狩りしているのかもしれません。

Dscf2311

最後に大名栗林道の様子を見に行きました。依然崩落したまま いつ復旧工事が始まるのでしょうか。

16時頃帰宅。走行130kmでした。

Dscf2312

午前中は天気良かった名栗湖。 午後はもう曇っています。

女心と秋の空ですか あれ 男心でしたっけ??

« 紅葉の甲州ツーリング | トップページ | 紅葉の甲州ツーリング2 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんはグータンさん
いや女心ですよ!! 
毎度ながらグータンさんのツーレポすごく面白いのですが、所帯持ちの一人として、奥さんが気にかかります(汗)!!毎回ちょっとドキドキしながら読ませてもらっています。(理解ある奥方で羨ましくもありますが・・。)

しまちゃんさんありがとうございます。女心でしたよね(笑)やはりバイクで出かけると帰ってくるまで心配しているみたいですね。それでもバイク乗って出かけちゃいますけど(汗)

ぬぉぉぉぉ~

こんにちは~
なんとも \(^o^)/な道ですね。今度、私も行ってみます。って、TLRはカムが焼付いて直ってこないw

ANJIさん、こんばんは。正直凄かったです、と言うか谷に落ちそうで恐かったです。TLRなら行けるかも知れませんね。でも1人では行かない方がいいかもですけど。

はじめまして。
4月頃に雲取林道に行きましたが、本当に恐い所ですね。
無理やり2~3キロ進んでバイクを置き、同じように歩いていきましたが、最終的には崖崩れで徒歩でも進めませんでした。カモシカが2頭いました。
天目山林道は終点まで歩いた事があります。片道20キロ、往復40キロ・・・かなり疲れました。
大名栗林道は今日行きましたが、3箇所も倒木があり、崩落もそのままで、たまたま居合わせたバイクの方に手伝ってもらってなんとか完走した感じです。
グータンさんは自分と走ってる場所が似ていて親近感が湧きました。

ようすけさん。こんにちは。お初です。雲取林道行かれたのですね。少々危なく、ダート1km位でリタイヤしてしまいました。でも人が入り込めないような秘境でした。熊が出そうですけどね。天目山も是非走ってみたいのですが、いつ行っても入れません。走行許可もらうため林野庁の森林事務所に問い合わせしようかなと思っています。大名栗も早く復旧してもらいたいのですが、倒木から崩落現場は伐採現場としてあまり重要でないみたいでいつ復旧するかわかりませんね。首都圏屈指のロングダートだけに残念です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲取林道:

» 盗撮動画流出で美恵子さんの不倫相手が芸能活動自粛、グループは解散 [盗撮動画流出で美恵子さんの不倫相手が芸能活動自粛、グループは解散]
花田勝氏(36)と離婚した美恵子さん(38)との不倫関係が報じられた俳優、青木堅治さん(27)二人の間に起きた過激SEX濃厚ハメ撮り動画が流出で芸能活動を自粛、メンバーの4人組グループ「JACK JACK」は解散 [続きを読む]

« 紅葉の甲州ツーリング | トップページ | 紅葉の甲州ツーリング2 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック