« 天気悪い | トップページ | 信州ビーナスラインツーリング »

2007年10月18日 (木)

大血林道

今日は夜勤を終え、朝帰り。10時頃出発したもののデジカメの電池切れに気づき一旦帰宅。デジカメ電池充電後の13時に再出発となりました。

秩父からR140で雁坂トンネル方面に進行すると正面の山、中腹を走る林道が見えてきます。今日はその林道 大血林道を走ってきました。

ちょっと名前がおどおどしいですが、景色はすごくいい所でした。

今日の天気は日本晴れというより薄日の射す天気。まぁ曇りに近い天気。昨日はいい天気でしたが、何かバイクで出かけようとすると良い天気に恵まれませんなぁ。

9時頃仕事から帰ってきてアドレスからXLRに乗り換え、以前から行こうと思っていた大血林道に向け、10時頃出発します。

腹は治ったものの、完全に風邪が治らなく、鼻水ジュルジュル状態でしたので今日もトイレットペーパー1巻持参です。

最近XLRに乗っていなかったせいか、なかなかエンジンがかかりません。チョークを目一杯引いて何回もキックしてようやくエンジン始動です(疲れた)

今日はZRXのパーツを通販で買ったため秩父市街の銀行で振込みするため、有馬峠経由ではなく県道53号山伏峠、秩父市街経由です。

山伏峠(610m)を少し過ぎた所に大栗沢林道があり、なんと今日は鎖のゲートが開いているではないですか。

Dscf2191

ここはいつも鎖で閉じられていたため走ったことがなかった林道です。ラッキーです。

約1kmで終わる舗装林道でしたが、支線(ダート)があり進入します。

Dscf2187

約1km進むとダート林道の十字路交差点・・・めずらしいです。まずは右に行ってみます。

Dscf2189

2km位進んだところでがけ崩れ。手前のがけ崩れは石をどかせば行けそうで、奥のがけ崩れは倒木が邪魔なので土砂上を越えて行こうと思いました。看板は見当たらなかったですが、どうやら西名栗林道のようですね。

石の写真を撮ろうとした所、デジカメの電池切れに気づきました。

しまった 充電するの忘れていました(>=<)

ここの突破を諦め一旦帰宅。充電です。また後日挑戦します。

充電に約90分かかり昼食を摂り13時頃再出発です。

妻が飯能市街に買い物に行くと言うので振込みは妻に頼んじゃいました。

今度は名栗湖、有馬峠経由です。

Dscf2192

まずは名栗湖を過ぎ広河原逆川林道に入ります。

Dscf2193

途中、大名栗林道の終点に寄りましたが、依然、崩落は改修されていないみたいですね。今年はダメかもしれませんね。

Dscf2194

広河原逆川林道 有馬峠付近です。少し紅葉が始まったかなって感じ。

Dscf2195

今日の有馬峠・・・曇りです。とても寒い。誰もいないですね。

下りの途中、いつもチェーンゲートで入ることのできなかった広川原林道のチェーンが開けられていました。初めての進入です。今日はなんて大ラッキー・・・

Dscf2196

何回もここ通っていましたが、いつも固いゲートに閉ざされていました。elev588m

Dscf2197

1車線幅のダートで結構斜度のある林道。ガードレールは一切無し

Dscf2198

約3km進行(elev854m)したところで工事をしていました。現場監督と思われる人に注意され、ここで引き返す破目に(泣)・・・まだ先があり行ってみたかった。しかし、この林道景色がすごくいいんです。いつも通行止めではもったいないです。一般者にも開放してください。

もしかしたらここもゲート開いているかもと思い

Dscf2199

今日もダメでした。もし今日ここを走っていればブログのタイトルは大血林道ではなく天目山林道になっていました。

この後秩父さくら湖側に下り、R140で大滝方面に進行します。

大血林道入り口はツーリングマップルですとp46M-6になります。

大血川に沿って上昇し 川(谷側)から離れ尾根伝いに上昇、やがて三峰山頂(1102m)から秩父湖に下る山越え林道です。

道路は完全舗装でオンロードのバイクでも安心して走れます。特に三峰山から秩父湖までの間は面白そうなワインディングでした。ZRXで走っても面白そうです。

Dscf2200

Dscf2201

前大血~奥大血~大血林道になってるみたいです。

途中1/3程崩落して通行止めになっていましたが、バイクであれば全然問題ないです。

Dscf2204

ここで一服。 elev1193m

Dscf2203

Dscf2206

大血林道からこんな景色が見えます。天気よければ最高です。ぼちぼち紅葉が始まってきていました。

Dscf2208

山岳信仰の霊場 三峯神社の駐車場(elev1046m)です。ここから一気に秩父湖に下ります。先ほども書きましたが、なかなか面白いワインディング路です。ここからは大血林道から県道278号になります。

最後に278号の支線・・・大洞川沿いを走る雲取林道に来ました。

この林道は舗装されていましたが 放置されたような荒れた舗装林道って感じです。

地図上ではかなり長い林道で埼玉、東京都境の雲取山あたりまで伸びています。

途中、元民家と思われる廃屋がありました。

Dscf2210

Dscf2211

こんな山奥の更に山奥に民家??ここで既に16時30分過ぎ。辺りが暗くなってきたのでこの先どうしようか考えていたのですが・・・

この廃屋の前でgeko201を操作していたら女性の叫び声「キャーッ」に似た音が聞こえてきました。不気味だったので慌てて逃げるように引き返します。  

いったい何の音だったのでしょうか?猿とか鹿の鳴き声でしょうか?

この雲取林道は後日、再挑戦します。行ける所まで行きます(なんか不気味なのでもっと早い時間に来ます)

この後県道278号で秩父湖まで下り、国道140、299、県道53山伏峠経由で帰ってきました。

19時頃帰宅。本日の走行220kmでした。

今日はいつも閉ざされた林道2本走ることができて凄くラッキーな1日でした。

しかし、あの「キャーッ」は一体何なんでしょう?気持わるいです(恐)

雲取林道のツーレポ ご期待ください。

« 天気悪い | トップページ | 信州ビーナスラインツーリング »

バイク」カテゴリの記事

コメント

グータンさんおはようございます!
大血川林道も素敵な感じですね。今度是非行ってみたいと思いました。
廃村や廃線なんかも好きなので、雲取林道もちょっと興味があります!
グータンさんの聴いた“キャー”ってヤツは、もしかしたらキジの鳴き声では?よく一人で登山中にも聴いてびびりまくっています。(笑)
でもそんな場所で聴こえてきたら、怖くてたまらないですよね・・・。

しまちゃんさん。こんにちは。キジの鳴き声ですか。薄暗い中、廃屋の前で聞いてビビリました。かなり昔に1BOXワゴン車の中に布団引いて各地の山中で泊まりましたが、結構、異様な音多いですよね。恐くて一睡もできない事もありました。この雲取林道は面白そうです。ほとんど廃道と化しているみたいで、どこまで行けるかわかりませんが、行ってきます。

二カ所も鎖場を通過とはうらやましい限りですー。

なんと恐ろしい名前の林道ですか・・・(@Д@;
しかも、よりによって、そんな声のような音を・・・
ブログ読んでるだけで、背中がゾッとしました。
私も走ってて、何故か不気味に感じる時あります。
絶対、お化けがいると思います(;_;)

shiraさん、こんにちは。初めての道は色々な発見ができて楽しいですね。林道の奥まで入って行ってエンジンを停止すると美しい山々、野鳥のさえずりが聞こえてきて嫌な事は全て忘れられます。

si-moさん。こんにちは。恐ろしい名前ですが、山々の景色は最高でした。以前、山深い、山道走っていたら誰かに見られている気がして横に振り向いて見ると祠(ほこら)がありました。祠とかお地蔵さんって、浮かばれない霊を鎮めるために建てる物ですよね。なんかゾーッと背筋が凍る思いでした。

山梨に出かけましたが、今日は天気が良くてどこを走っても最高でした。

>>林道の奥まで入って行ってエンジンを停止すると美しい山々、野鳥のさえずりが聞こえてきて嫌な事は全て忘れられます。

ほんとにそうですね。ヘルメットを脱ぐと「ブン...」というトンボの羽音や、「ワサワワサ」というトンビの羽ばたく音まで聞こえました。

Shiraさん。こんばんは。山梨ツーリングの記事読まさせていただきました。昨日は天気最高でしたよね。私はというと夜勤明けでグロッキー。家で寝ていました。昨日は空気が澄んで富士山、南アルプスが綺麗だったでしょう。中道往還はアドレスだとちょっとキツイですよね。話変わりますが、私も今日信州方面ツーリングに行ってきました。天気、紅葉は最高でした。記事は今日中に投稿できるかどうかわかりませんけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大血林道:

« 天気悪い | トップページ | 信州ビーナスラインツーリング »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック