« バンド練習 | トップページ | バンド演奏 »

2007年10月 1日 (月)

大名栗林道

先月の台風直後の9月12日に大名栗林道に行き6.5km地点で倒木のためUターン。

本日午後雨が止んだのでカッパを着込み再び大名栗林道の様子を見に行ってきました。

Dscf2040

県道70号より名栗の山を見ましたがもやがかかっています。

Dscf2042

大松閣奥より始まる大名栗林道800m位は舗装ですがその先は未舗装。

家からここまで8km位で信号は皆無ですので10分位で来れます。

Dscf2043

ダート直前で通行止めの看板。情報板には例の崩落の写真が貼ってありました。

写真左側のわずかな隙間から進入できました。

前回は大水が流れたせいかクレパスができていましたが今回は改修されて走りやかったです。

前回越せなかった6.5km地点の倒木もなくなっていました。

さすが林業の主要道。改修が早い。今日は例の崩落現場まで行けるのではないかと思いました。

Dscf2045

写真ではよく伝わりませんが、この風景はとても幻想的でした。

Dscf2046

またもや霧がかかってきます。走りやすいダート路です。

今日は雨後でたまに泥濘地がありましたが、林道はよく整備してあってとても走りやすかったのですが

Dscf2047

14km位来たところで半分崩落・・・この後はクレパス、比較的大きな石がゴロゴロの悪路になり

1台のオフローダーとのすれ違いでこの先で倒木があり進行不能という事。

Dscf2049

一気に行けば行けない事はないですが谷側に転倒すれば一気に奈落の底に・・・

この先も荒れているようなのでここで引き返しです。

Dscf2054

大松閣入り口にて人間に水分補給。

家出るときは寒かったですが林道走行後は汗びっしょり・・・暑かった

ダート林道って普通の舗装路と違い、その日・その日によって大分様相が変わるものですね。

本日の走行50km

« バンド練習 | トップページ | バンド演奏 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大名栗林道:

« バンド練習 | トップページ | バンド演奏 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック