« 大血林道 | トップページ | 紅葉の甲州ツーリング »

2007年10月22日 (月)

信州ビーナスラインツーリング

本日は平日の月曜ですが、ビックバイク4台で麦草峠、ビーナスライン経由で美ヶ原まで行ってきました。

最近のツーでは天気イマイチでしたが、今日は天気は申し分ない晴天。南北アルプス、富士山、八ヶ岳連峰の眺めは最高でした。おまけに紅葉真っ盛り。最高のツーリングでした。

今日は秩父の芦ヶ久保道の駅に6時45分に合流です。私は芦ヶ久保道の駅が近いのですが、他の3名は東京都から参加の方々。随分朝早くから寒い中、大変だったようです。

Dscf2220

集合場所の芦ヶ久保道の駅にて・・・すごく寒かったです。この近くR299吾野の電光掲示板では6℃でした。

私は冬仕様の服装で参加。今日の朝は冬用グローブでも手がかじかむ寒さ。今シーズン初めてのグリップヒーターONです。

コースは自宅6時出発~飯能市街で給油~芦ヶ久保道の駅~秩父市街~小鹿野~上野村~矢弓沢林道経由、十国峠~佐久~麦草峠~R152大門街道~白樺湖~ビーナスライン~美ヶ原~R142、R254~下仁田~下仁田IC~上信越道、関越道、圏央道~狭山、日高IC~飯能市街~自宅19時30分帰宅。

Dscf2221

R299 志賀坂峠、金山志賀坂林道出口にて小休止。寒すぎて立ちションです。

依然、金山志賀坂林道は通行止め・・・崩落は改修されていないみたいですね。(詳細は先月のブログ、中津川林道と金山志賀坂林道を参照してください)ここから中津川までは紅葉の絶景地だけに残念。

Dscf2222

志賀坂峠(elev998m)より秩父方面を望む。

群馬県上野村から長野県に抜けるのですが、ぶどう峠も依然通行止めなので矢弓沢林道でR299十国峠に向かいます。詳細は先月のブログ 林道ツーを参照してください。

ここで恥ずかしい話、もう少しで転倒するところでした。

林道上の小石に乗り後輪がグリップを失い右方向にスリップ・・・何とかグリップを取り戻したため事なきを得ましたが・・・昨年5月の鋸山林道事件の再来になるところでした(まじビビッた)

鋸山林道事件とは・・・昨年5月、奥多摩の鋸山林道(舗装林道)においてソロツー中、ZRXで転倒。幸い怪我は無かったが、ZRXが路上を滑って行きガードレールに激突した。後部を大破し、自宅までのレッカー代、ワイバンマフラーの修理代、部品の注文に10万円位かかってしまった。この頃はまだブログやっておらず、特に記録していなかったので詳しい金額は忘れました。

転倒の原因は前日雨が降り、路上の土砂が泥濘となっており、その上に落ち葉がのっていた。かなりのスピードで右カーブをターン後に落ち葉に乗り上げ後輪がグリップを失ってしまった。一瞬にして転倒・・・もしガードレールが無ければ4~500m位の谷にバイクは転落していた。不幸中の幸いにもモリワキのエンジンガードのおかげでエンジンは無傷で済んだ。ガードレールも特に曲がったりとかしていなかった。

この時ジーパンは左足がかなり破けましたが、プロテクターのおかげで怪我はありませんでした。

天災は忘れた頃にやってくる ではないですが、あらためて二輪車の不安定性を再確認しました(かなりアセッた)

Dscf2223

十国峠(elev1328m)に着き安堵の一服。ここの展望台からは360度の展望ができます。浅間山、妙義山がくっきり見えました。

国道で2番目に高い麦草峠(2127m、ちなみに1位は志賀草津道路の渋峠2172m)と大門街道を経てビーナスラインに入ります。

Dscf2227

ビーナスライン入り口にある白樺湖。紅葉が綺麗です。

お昼はここ

Dscf2228

天ぷらうどん大注文したのですが、お姉さんが間違ってしまって天ぷらそば大になってしまいました。その代わりコーヒー1杯サービスしてくれました。

そばも太さバラバラで如何にも手作りって感じでうまかったです。

ここの霧が峰富士見台からは富士山、八ヶ岳、南、中央、北アルプスがバッチリ見えました。何故か写真失敗しましたが(泣)

昼食後、長いワインディング路を楽しみつつ、今日はよそ見運転です・・・なぜかって

紅葉、アルプスが綺麗過ぎて・・・顔が左右、上下を向いてしまうのです。

美ヶ原の展望台(elev1971m)に到着です。

Dscf2234

Dscf2232

北アルプスの白馬岳と思われます。頂には雪をかぶっています。男性ライダーが景色を見いっていますが、全然知らない人です。

Dscf2233

長野県上田、軽井沢方面と浅間山と思われます。

Dscf2237

ビーナスラインです。この辺はヘアピンが多いですが、整備されていて走りやすいです。

Dscf2239

紅葉真っ盛り。写真が下手ですが、実物はすごく綺麗です。

Dscf2241

同じくビーナスライン

いつまでも居たいところですが、明日は仕事なので帰途につきます。

帰りはR254で帰ってきました。途中、妙義山の麓を通りましたが、ここも紅葉真っ盛りでした。残念ながら写真は撮りませんでしたが。

Dscf2242

群馬県下仁田で休憩。味噌こんにゃく うまかったです。

ここで家族に刺身こんにゃく(めんたい味)買って帰りましたが、凄く好評でした。とうがらしの辛さがうまい。

この後下仁田ICから高速道路に乗り、最後の休憩地 高坂SAで皆さんとお別れです。

本日はありがとうございました。また一緒に走りましょう。

今日は朝方寒かったり、矢弓沢林道では転倒しそうになりましたが、それ以上に天気よく、紅葉、山々の風景は絶句するほど素晴らしかった。また、この地に来たいです。

本日460km走行。

お詫び・・・前回のツーレポで大血林道と記しましたが、正しくは大血川林道です。最近、誤字脱字が多くて申し訳ありません。

« 大血林道 | トップページ | 紅葉の甲州ツーリング »

バイク」カテゴリの記事

コメント

ビーナスライン!!
私も来月の1周目に行こうと思ってます!!
死ぬほど寒そうですが・・・
どんなところかワクワクします。
キレイなんだろうな~~、危ないところありますか?
まだ、ルート計画中なのですが。。

おはようごさいます。グータンさん。

昨日は本当に寒かったですね。私もクリタスルラインを昼頃走っていたのですが、指がジンジンと痺れてきました。

>林道上の小石に乗り後輪がグリップを失い右方向にスリップ

危なかったですね。実は私も昨日、飯能の原市場の街(グータンさんの地元?)を過ぎた辺りで、対向で乗降停車している路線バスを無理やりパスした乗用車と、あわや正面衝突となるところでした。路面に5メートルくらいブラックマークを残し、緊急停止して事無きを得ましたが・・・

Si-moさん。こんばんは。ビーナスライン良かったですよ。景色は最高ですし、面白いワインディングでした。美ヶ原に近づくとヘアピンカーブが多くなってきますが、特に危険なところはなかったと思います。ヘアピンは別として80km/h位で走れました。天気が良い事をお祈りしています。

2740GGさん、こんばんは。私も地元でカーブを曲がった後、バス亭で止まっていたバス(国際興業)を追い越したクルマと正面衝突しそうになった事あります。何とかパスしましたが、衝突していたら死亡していたかもしれません。田舎は結構飛ばすクルマが多いので気を付けるようですね。でも恐いですよね。

なかなか気持ちよさそうですねヾ(≧∇≦*)
防寒対策だけ万全にして行けば・・・
調子に乗り過ぎないように、事故にだけは
気をつけて行って来ます。。。

ビーナスラインは標高1000~2000m位のところを走りますので寒いと思います。事故に気をつけて楽しんできてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州ビーナスラインツーリング:

« 大血林道 | トップページ | 紅葉の甲州ツーリング »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック