« 子の権現に行ってきました | トップページ | 熊注意報 »

2007年11月29日 (木)

大弛峠ツーリング

先月の終わりに行った甲州 大弛峠。

夢の庭園から見た絶景が忘れられず今日も行ってしまいました。

今日も相変わらずの曇天で今年一番の寒い日でしたが、大弛峠(車両が通れる峠では日本一の高さ、標高2360m ツーマップルp37 C-2)に通じる川上牧丘林道が12月1日から4月31日まで冬季閉鎖されるため敢えてツーを決行しました。

コースは自宅10時発(夜勤明けの為出発遅れました)~名栗~青梅~奥多摩湖~柳沢峠~塩山~牧丘~大弛峠3km手前(後ほど理由説明します)~牧丘~雁坂トンネル~秩父~正丸~名栗~自宅18時帰宅

まずはR411柳沢峠までノンストップできました。

Dscf2527

いつもは観光客で賑わっているのに今日はバイクはおろかクルマも一台も止まっていませんでした。この近くの電光掲示板では0℃でした。さすがに寒い

ここから山梨県甲州市塩山に下り ほうとうの白彩に立ち寄りますが今日も休み・・・いつ行っても休みですなぁ。仕方なくすき屋で牛丼大盛りです。

昼食後は牧丘から杣口林道経由で川上牧丘林道に来ました。

Dscf2528

川上牧丘林道のゲート erev1548m ここから14km走り大弛峠です。来月はゲートが閉められてしまいます。

Dscf2529

先月紅葉が綺麗だったのに葉はすっかり落ちています。

Dscf2531

あと3kmで大弛峠という所で路面にはシャーベット状の雪 リアが左右にブレながらも何とか走ります。

Dscf2532

しばらく進むと雪路に

Dscf2533

今日は初めての試み・・・リアタイヤに3本の自転車用チューブを巻き雪路に挑戦。

Dscf2535

初めは結構走ってくれましたが3本共チューブが切れてアウト。この後一生懸命走ろうとしましたが、アクセル開けるとスリップ・・・大弛峠まであと2kmと言うところであきらめです(ガックリ)

歩いて峠を目指せば良かったのですが霧が出てきてしまいました。来年5月にまた来ます。

自転車チューブでは強度が足りずダメでしたね。また少し強度があるものでスノーチェーン替わりになるものを考えます。

帰りは牧丘まで下りR140で秩父経由で帰りました。

Dscf2540

Dscf2541

秩父市大滝のループ橋です。

Dscf2542

道の駅大滝温泉で最後の休憩・・・鼻水が止まりません。今日はツーリングライダーとは1回も会っていません。こんな寒い日に高い標高の地に来る人はいませんよね。

今日は270km走行でした。厳冬期仕様の服装で行きましたが、寒かったです。これからはもっと寒くなるのでしょうね。

« 子の権現に行ってきました | トップページ | 熊注意報 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

いやー、おつかれさまでした。

二輪だとスパイクでもないと難しいところですね...。

Shiraさん。こんばんは。こうなったらアドレスの後輪だけブロックタイヤにしようかなと思っています。アイスバーンは無理でも圧雪くらいなら行けそうな気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大弛峠ツーリング:

« 子の権現に行ってきました | トップページ | 熊注意報 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック