« 富士山ドライブ | トップページ | BIRD »

2008年1月 4日 (金)

奥多摩・大丹波の林道

東京奥多摩では一番東側に位置する大丹波。ここにある大丹波林道と真名井林道、さらにお隣の青梅市にあるなちゃぎり林道をXLR250で走ってきました。

大丹波林道と言えば東京・埼玉県境を走るピストン林道で北側の稜線の向こうは大名栗林道が走っています。

今日は夜勤を終え朝帰り。少し休んでからXLRに跨り東京都あきる野市にあるつけ麺屋さんに行ったのですが7日まで休み(泣)

仕方なくいつもの青梅のつけ麺屋さん 麺楽に行きましたけどこちらも休み(ガーン)

近くの黒坊というラーメン屋さんでとんこつつけ麺をいただきました。このお店のつけ麺は普通盛りでもまぁまぁの量で大盛りはすごい量なんです。

あきる野市のつけ麺屋さんはまた近いうちに行ってきます。

当初つけ麺ツーのつもりだったのですが、気が付くとバイクは奥多摩方面へ

昨年夏にZRXで行きダート直前で引き返した大丹波林道に来ていました。

キャンプ場を過ぎたあたりから道は舗装ですがクルマ1台分の幅の急坂林道となります。

Dscf2830

大丹波ヘリポートです。山の急斜面にあるヘリポート 東京消防庁のヘリが発着すると思われます。ここを過ぎると舗装からダートになります。

Dscf2832

ダートはこんな感じ

Dscf2834

おっと 1km進んだところで通行止め?なんで?

Dscf2833

遭遇したくないですね。とりあえず先に進みます。

Dscf2838

大規模ながけ崩れが林道を塞いでいます。

Dscf2836

がけ崩れの土砂に徒歩で登ってみます。まだ先に林道はありますがここで諦めます。転倒するとバイクごと100mくらい下の谷に滑落しそうです。

Dscf2839

ガードレールはなく片側は絶壁に近い崖。

Dscf2841

次に来たのが大丹波林道より分岐している真名井林道。大丹波林道の南側に位置しています。

Dscf2842

わさび田です。

Dscf2847

真名井沢と真名井林道

Dscf2845

ダートを5kmくらい走ったところでがけ崩れです。大丹波より小規模ですが、ここも下手、転倒すると沢へ滑落する危険があり断念します。誰も通った形跡なし。まだ先に林道は続いているのですが残念です。

大丹波を後にして帰路に着きます。今日の奥多摩路はバイクが結構走っていました。

帰路途中名栗との境、青梅市の林道 なちゃぎり林道に寄ります。

Dscf2848

4km弱のピストン林道です。途中からダートになります。

Dscf2851

常福院というお寺の入り口で通行止めで終点です。

Dscf2852

なちゃぎり林道からは新宿の高層ビル群がバッチリ

16時に帰宅。110kmの走行でした。

久々XLRに乗りましたが、グリップヒーターは付いていないので手先が凍りつきました。

久々のXLRでしたがアドレスと比べるとダート路の走破性は抜群ですね。近いうちに秩父の名峰武甲山の近くを走る林道を走る予定です。

« 富士山ドライブ | トップページ | BIRD »

バイク」カテゴリの記事

コメント

グータンさんあけましておめでとうございます!
今年も素敵な林道レポート楽しみにしておりますね!
どうぞ宜しくお願い致します。
さて小生は、年末から愛機ハスラーちゃんのチャンバー内を三日ほどパイプユニッシュ漬けにして、カーボン掃除。
吹け上がりがナカナカ好調になったハスラーちゃんで、毛呂山の桂木林道を登って、桂木観音様にお参りに行って来ました。ゆずの香りがとても爽やかでしたよ。

しまちゃんさん。あけましておめでとうございます。今年もよろしくです。ハスラー、DT、MRなつかしいですね。若いとき喉から手が出るほど欲しかったバイクです。親の反対でかなわなかった夢です。いつまでも大事に乗ってくださいね。桂木観音様とゆずの香り・・・いいですね。私も今度行って見ます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩・大丹波の林道:

« 富士山ドライブ | トップページ | BIRD »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック