« 伊豆ツーリングに行ってきました | トップページ | お買い物 »

2008年2月27日 (水)

伊豆ツーリングレポート

先日の2月25日月曜日にZRXで伊豆の東海岸から河津まで行ってきました。長年の夢だった河津桜を見に行ってきました。当日は疲れて寝ちゃったので今日投稿しました。

コースは自宅7時発~東京瑞穂町のコンビニに7時30分集合~青梅IC~圏央道・中央道~八王子IC~R16~横浜~R246~厚木~小田原厚木道路~小田原~R135~河津~R414~修善寺~伊豆スカイライン~箱根峠~箱根新道~小田原厚木道路~厚木~八王子IC~青梅IC~自宅20時30分着

7時30分集合で3機のバイクがそろいました。ブリーフィング後出発です。

Dscf3183

集合前に今日は初めてバイオガソリンを入れてみました。さて走りはどうか。空ケツだったので12リットル給油です。

集合場所近くの青梅ICに入り中央道方面に向かいますが後続の2機の姿が見えない。やむなく路肩に止め後方注視。やっと2機発見・・・逆の鶴ヶ島方面に行ってしまったの事

しかし朝の高速は寒かった。冬用グローブと更にグリップヒーターONにするも手が凍る~

八王子ICで降りR16を南進。八王子市街では通勤渋滞に巻き込まれます。必死のすり抜け作戦発動。

橋本ではR16からR129にはいるつもりがR16に入っちゃったよ~この辺で少し空いてきたので、今までの渋滞ストレスが爆発・・・急加速・高速度で間違えちゃった

おかげで横浜あたりまで行っちゃって遠回りになってしまいました。

Dscf3184

厚木のコンビ二でトイレ休憩。少し気温も上がってきました。

厚木より小田原厚木道路に入り一気に神奈川県小田原を目指します。

Dscf3185

富士山がとても綺麗でした。

この後小田原市街を抜け東伊豆シーサイドライン R135を南下 ブルーの空とそれ以上にブルーな海 少々寒いけどきてよかった

心地よいシーサイドラインも熱海までです。ここから断続的な渋滞が始まっていました。前回の伊豆食ツーでは快適なシーサイドラインも今日ばかりは大変。

わざと左に寄りすり抜けさせないにしているクルマや大型バス。助手席ですり抜けを怒っている若い女性 確かにズルですけどこのまま最後尾についていると目的地に着けないし、クルマと違いビッグバイクで低速で走っていると体力の消耗が大きくなってしまいます。

平日でこんなに渋滞しているなんて予想外でした。

なんとか渋滞のクルマの列を右に左にすり抜けどうにか河津までたどり着くことができました。12時には河津に着く予定が14時頃になってしまいました。

空腹も極限に達しお昼はツーリングマップルにも載っている 今喜食堂です。

Dscf3186

ここの名物 さざえ丼がどのような物か前から興味があり立ち寄ります。お店は田舎の食堂といった感じです。

入ってみると高齢のおばちゃんがひとりで切り盛りしているとのこと

メニュー表からはサザエ丼はなくなっておりおばちゃんに尋ねると最近さざえが採れなくなりやめてしまったということです。でも運がいいことに3人分位なら何とか作れるということで注文しました。

Dscf3187

さざえ丼です。親子丼の鶏肉の代わりにさざえが入っているという感じです。このさざえの食感とてもおいしかったです。ちょっと空腹の限界を超えていたせいか量的には足りなかったですけど。

なんでもこの今井浜付近で採れるさざえは貝の中に砂が多くてさざえのつぼ焼きには使えずおばちゃんがこのさざえ丼を開発したとの事。昔はたくさん摂れたさざえも今は海が汚染され採れなくなってしまったとおばちゃんは寂しそうな目をしていました。

食後もおばちゃんと話していましたが家族を失い跡継ぎがいないことがわかり少しかわいそうになっちゃいました。

お客はツーリングマップルに載ったせいかライダーが多いと話していました。

さて午後の陽射しになってしまいましたが河津桜を見に行きましょう

Dscf3188

河津の海岸 河津浜です。

Dscf3189

河津浜近くに河口がある河津川です。この両岸に河津桜は咲いています。

Dscf3193

バイクを止めるところがあまりなく道端にバイクを止め岸を散策しました。

Dscf3190

平日にも関わらずすごい人の数・・・露天がたくさん出ていてみかんが安かったなぁ、河津桜の苗木も売っていて欲しかったけどバイクでは持って帰れないのであきらめます。

Dscf3194

河津川河口です。今年は桜の咲きが遅く私たちが訪れたときは五分咲きくらいでした。4月に咲くソメイヨシノとは違い花はピンクが濃い綺麗な桜でした。

さてだいぶ予定より時間が遅れてしまい帰路は中伊豆 天城越え、伊豆スカイラインコースをチョイス。

河津七滝と伊豆の踊り子で有名な旧天城トンネルにも行きたかったのですが時間の都合上カット。次回のお楽しみにしました。

中伊豆も湯ヶ島辺りから渋滞発生。再度すり抜け作戦発動になりました。

大仁から伊豆スカイラインに登り渋滞は解消されましたが今度は標高が高いため寒い

でも右を見れば相模湾、左を見れば駿河湾の絶景が広がっています。

Dscf3197

大瀬崎、沼津市方面と駿河湾です。落ち陽で海が光っています。

Dscf3196_2

こちらは伊豆スカイラインから見た富士山。寒いけど空気が澄んでいるので景色がいいこと 近くの電光掲示版では1℃の表示 寒い

その後は行きと同じ小田原厚木道路に乗ります。

ここの平塚PAでは休憩でしたが腹が異様に減り寒かったので皆で食事です。

私はカツカレーを注文。かなりヒリヒリするほど辛いカレーでしたがうまかったです。写真撮るの忘れちゃいました。この辛さで少し体が温まりました。バイクに乗ると何故か腹が空いてしまうんです

この後厚木にでますが、厚木市街が予想以上の渋滞地獄。先行する僚機を見失います。

次の休憩場所は八王子市のR16 東京工科大学前のコンビニだったのですり抜け三昧で急行します。

Dscf3198

東京工科大学前のコンビニに着きましたがいない・・・携帯のメールには間違えて八王子バイパス入ったのでそのまま帰りますとの事でした。

まぁあの渋滞地獄を3機編隊で行くのは無理ですし R16に入るのも難しい(わかりずらく直進すると八王子バイパスにはいってしまう)ので仕方ないですけどね。

この頃私はクラッチ操作で左手前腕はかなり疲労しておりバカになっていました。一般道路ではなく八王子ICから中央、圏央道で青梅IC経由で帰りました。

走行は430km。寒さと渋滞でのクラッチ操作で疲労しちゃいました。かなりの距離を低速で走ると疲れますなぁ

帰宅後、すぐに風呂入って夕飯食べたら眠くなっちゃってブログを書くどころではありませんでした。

初めて河津桜見に行きましたが あれほどの渋滞と人の多さにはビックリ・・・三寒四温の陽気になってきましたが どちらかというと寒の日だったのかな。寒かったです。でも河津桜良かったし、景色もよかったです。帰宅して妻子に話すと連れて行って欲しいということなので来年は妻子を連れて行ってみたいですね。でもクルマではあの渋滞なので電車かな。河津桜の苗木も買いたいです。

« 伊豆ツーリングに行ってきました | トップページ | お買い物 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆ツーリングレポート:

« 伊豆ツーリングに行ってきました | トップページ | お買い物 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック