« マイ フェイバリット シングス | トップページ | アドレスタイヤ交換できず »

2008年3月31日 (月)

南房総ドライブ

3月29日(土)のドライブレポです。今日はバイクではなく クルマに家族を乗せ千葉県南房総 日帰りドライブに行ってきました。

今日は 朝6時に家を出発。

コースは家~青梅インター~圏央道・中央道・首都高速~アクアライン~海ほたる~館山自動車道・富津館山道路~富浦~館山~洲崎~野島崎~千倉~鴨川~県道34号長狭街道~保田~金谷~東京湾フェリー~久里浜~横浜横須賀道路~横浜新道~第三京浜道路~川崎~県道9号~府中~中央道・圏央道~青梅IC~自宅

今日は初めて南房総に行って来ました。私の居住地で霜が降りている時期も花が咲き乱れる南房総。今まで同じ関東でありながら便が悪いと言うことで敬遠してきた地。

アクアラインもETCなら割引が利くということで重い腰をあげて行って来ました。

朝6時時に家を出ましたが中央道調布から首都高湾岸線までは断続的な渋滞にはまりましたバイクがどんどんすり抜けしていきます。バイクが多かったのは東京モーターサイクルショーに見に行くバイクだったんですね。ショーは見たかったのですが、家族サービスが優先してしまいました。

首都高湾岸とアクアラインはすいていて東京湾上に浮かぶ人工島 海ほたるに到着です。

Dscf3425

海ほたる 東京ベイオアシスから東京方面を望みます。海の下のトンネル約10kmを走ってきました。

Dscf3420

こちらも海ほたるですが房総半島木更津方面です。こちら側は東京湾上の長い橋(長さは忘れました)

Dscf3426

東京の摩天楼?を望みます。

Dscf3428

天気よく富士山までバッチリでした

東京湾を横断して房総半島に上陸。まだ高速道路が続きます。館山自動車道・富津館山道路を経て富浦まで至ります。

道の駅とみうらではびわソフトやびわジュースを売っており私はびわジュースをゲット

Dscf3441

う~んびわジュース 甘くてうまい

ここから海沿いを走ります。

Dscf3447

潮の香りと菜の花 東京湾とは思えないブルーな海

Dscf3450

花畑で妻と娘は花摘みをしました。

Dscf3454

でかい花園

さて房総半島の最南端 野島崎を目指します。気候は暖かく花園がたくさんあります。

Dscf3457

白浜です。風が温かいです。海もすごくブルー

Dscf3458

こちらは最南端野島崎にある野島崎灯台

Dscf3465

登ってみます。

Dscf3466

灯台に登ると太平洋の青い海と最南端野島崎がバッチリです

この後海底が見える観光船に乗ります。おとな800円です

Dscf3473

こちらが海底透視船 客室のど真ん中にガラス張りの船底があります。

Dscf3476

海底です。鯉のようなすごく大きな魚がいましたよ。海底って海草の森なんですね。初めて見ました。

Dscf3479

船に乗り最南端の岩場まで来ました。海が荒いと出航できないそうです。

さて食事はここ野島崎の食堂せとで磯定食1000円です。

Dscf3482

取りたてのさしみ とてもうまかです。ごちでした~

さてこの後最南端から外房方面 フラワーラインを走ります。

Dscf3488

こちらも花園が多いこと。綺麗な花の1ショット

この後鴨川から内房の金谷に行くため低山帯を横断します。長狭街道は桜がとても綺麗でした。

金谷からは対岸の神奈川県三浦半島の久里浜までは東京湾カーフェリーで移動

Dscf3489

かなりのクルマが積まれています。

Dscf3505

バイクもたくさん積まれていました。今度はバイクでこよう。

Dscf3495

さらば千葉県房総 またいつか来るよ

Dscf3504

東京湾に出入りする大型船

神奈川県久里浜に約40分で到着。この後は高速道で帰路に付きます。

途中日野から新保土ヶ谷までは凄い渋滞でしたここで雨が降ってきてバイクの人はかわいそうでしたね。

第三京浜道路都筑PAで夕食。私はラーメン&ミニチャーハン

Dscf3507

おまけにビーフコロッケ

Dscf3508

アー満腹満腹~ゴチです。

この後府中・八王子・青梅を経て22時頃帰宅。妻、娘は大変喜んでいました。思い出多いドライブになりました。うちらとは全然違う南国チックなとてもよいところでした。

走行420kmです。

« マイ フェイバリット シングス | トップページ | アドレスタイヤ交換できず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

運転手おつかれさまでした~。
花、きれいですね。私が行ったときにはちょっと早かったようです。

棚田でライトアップがあると思ったのですが、荒天のため中止だったんですね。
http://www.senmaida.com/index.php

ここはアドレスで通りましたが、農村の原風景という感じが印象に残りました。

Shiraさん。こんにちは。鴨川の千枚田知りませんでした。ここ首都圏から近い棚田として要ポイントですね。再度行ってきます。

棚田、地図で偶然知りました。田もよかったのですが、道路がアドレスで走るにはちょうどいいんです。

地味ながら楽しめました。

Shiraさん。こんにちは。もしこの棚田の近くに彼岸花が咲くのでしたら最高の場所ですね。これは要チェックですね。お住まいの横浜からフェリーですと近くていいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南房総ドライブ:

« マイ フェイバリット シングス | トップページ | アドレスタイヤ交換できず »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック