« 南房総ドライブ | トップページ | お花見ツーリング »

2008年4月 1日 (火)

アドレスタイヤ交換できず

今日はでしたが台風並みの突風が吹く一日でしたね。そんな中後輪のタイヤ交換しようとしたのですがうまくいきませんでした

この冬 雪道で活躍してくれたIRCのブロックタイヤGP-110もだいぶ磨耗してきましたので以前履いていたノーマルタイヤに戻す作業を開始

Dscf3509

マフラーまではずしたのですがタイヤを固定するボルトが固くて断念 23mmレンチでいくら回そうとしてもにっちもさっちも行かず

GP110を付けるときは簡単に回ったのにちょっと強く締めすぎたかな

どうにもならないので残念ながらマフラーを取り付け元に戻しました。近いうちにドライバースタンドで工賃払って交換してもらうしかないですね。

次はテールランプのLED化です。セロー用にもう一つ買ってあります。ZRXについてはかなり前にLEDにしています。

Dscf3510

こんな感じです

Dscf3511

レンズを取り外し電球を取ります。

Dscf3512

付け終わりです。消費電力は電球で18/5wですが、LEDですと3.5/1.2wの省電力おまけに電球と違い球切れはなし。永久的に使えます。

製品情報は下記で

http://kameisiya.cart.fc2.com/ca4/15/p-r1-s/

突風が吹いていましたが夜乗ってみました。

正直電球より明るいですただし停車時アイドル回転数では暗く感じてしまいました。ま、仕方ないか

もう一個は近々セローにも付けます。

追記・・・今日ガソリン税の暫定税率が一旦期限切れになりましたね。夜、アドレスv125にコスモのセルフで給油しましたけどリッターあたり20円位安くなっていました。

私は暫定税率に反対しているわけでは無いんですけど、国民の血税の使い道をもう少し考えていただきたいですな福田さん。

« 南房総ドライブ | トップページ | お花見ツーリング »

バイク」カテゴリの記事

コメント

初投稿
いつも(不定期ですが)興味深く拝見させて
頂いている者です

リアーホイール装着固定ボルト緩めるこつは

メインスタンドを立てた状態で
リアーシートに乗る又はもたれかかり
フロントタイヤが浮き上がり空転状態
リアータイヤが接地状態にして
念のためリアーブレーキをかけた状態にして

メガネレンチ又はボックスレンチで回す
リアーに乗車状態ならば
ナンバープレートの右側から
エンジンキックスタートのような要領で
踏み降ろす感じです 簡単に緩みます

インパクトも所有していますが
固着しているときなどはナットの対面に
傷を付けたくないので手作業で行ってます。
(余計なおせっかいですので怒らないでね)

山森さん。ありがとうございます。去年12月家内に乗ってもらい体重をかけた状態でレンチで簡単にナットがはずせブロックタイヤに転装できたのですが、今回同じ方法でナットをはずそうとしましたがダメでした。多分規定トルク以上に締め付けたのが原因かなと思います。サービスマニュアルですとリアアクスルナットの規定トルクは12kgf・Nですが、かなりのトルクで閉まっていると思います。明後日ドラスタに予約しちゃいました。

「軽くなったのかな」
の一言で出かけやすくなるかも...。

Shiraさん。こんにちは。今、紅葉シーズンと並んで一番景色よくバイク乗りにとって楽しい時期ですね。桜をはじめ色々な花がとても綺麗ですよ。ちょっと寒い日もありますけどね。アドレスは気軽にツーに行けるバイクですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドレスタイヤ交換できず:

« 南房総ドライブ | トップページ | お花見ツーリング »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック