« ソロツーリング | トップページ | 音楽ネタ »

2008年5月15日 (木)

鋸山林道

今日はZRXで東京都奥多摩にある鋸山林道に行ってきました。

午前中は近々ユーザー車検を受けるAさんのバイク(リッターバイク)を軽く見ました。各部を見た感じではクーラントの補給のみでバッチリだと思いました。一番ネックになるのが光軸と排ガスだと思いますが、光軸は車検直前に予備車検場に行き光軸調整してもらえば大丈夫ですしガスもおそらく大丈夫でしょう。

私も来年4月にはユーザー車検を受ける予定です。

こんな事書くとショップの人に怒られるかもしれません。私自身の勘違いもありますが、車検を受ければ今後2年間は安全に乗れるものと思っていました。CB400の車検をショップに依頼したことがあります。古い話で記憶が曖昧になっていますが、確か12~13万円くらい費用がかかりました。その時の清算書が今無いので何を整備してもらえたのか忘れましたが 1週間後位に奥多摩のカーブでオーバースピードで進入、リアブレーキをかけましたが全然利かない・・・一瞬パニックに陥りましたがその時は事なきを得ました。リアブレーキのパッドを見ると磨り減りパッドが無い状態。これ以上乗れないのを悟り家までおとなしく帰りパッドを買ってきて付けました。幸いにローターをやっつけてはいませんでしたけど。

その日以来ショップが信用できなくなってしまいました。せめてパッドの厚さがないのであれば交換を勧めてもらいたかった。と言うかよくあのパッドで車検通ったのが不思議です。やはり私みたいな無知なユーザーは金儲けの絶好の標的だったのでしょうか。車検の代行手数料が異様に高かったのでしょうか。すべてのショップがそうでないことを祈りたいですけどね。

その事件以来、自分の命を載せ走るバイクの日常点検は自己でという意識が着きました。本屋でバイクの点検整備の本を買い、今ではZRX、アドレスはサービスマニュアルまでそろえるようになりました。(現在セローもドラスタで注文してあります)まぁ自分で不安なところはプロに任せようと思っています。

ある本には車検とは日本の道路を走る上での許可・・・そのクルマの安全を保障するものではなく通行手形みたいなものと書いてありました。

Aさんは消耗品をよく交換してあり安全性、車検を受ける意味では全く問題ないと思います。

http://gutan-bike.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_d1d7.html

さて お昼はAさんのおごりで青梅市の付け麺 麺楽です。食したのは野菜付け麺大盛り

Dscf3900

久々来ましたが超特盛りなるメニューができたのですね今日は写真撮る前に箸が先に出てしまい写真は無しです。

今度挑戦してみよう・・・Aさん、ゴチでした~

食後Aさんは帰宅の途に着きましたが私は奥多摩路へ

フラッと立ち寄ったのが奥多摩と檜原を結ぶ舗装完抜け林道の鋸山林道です。何故か林道に行ってしまうんですね。

Dscf3903

前回は大雪の次の日でアドレスで撃沈して走れなかったですけどね

http://gutan-bike.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_6afa.html#more

この林道の途中は神戸岩(かのといわ)という名勝地があり今日も立ち寄ってきました。この林道の詳細は後程林道編に掲載予定です。

この林道を抜けた後は昨年も行きましたが都道205号の奥地まで行きました。

http://gutan-bike.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6ecd.html#more

Dscf3924

入間・白岩林道 

Dscf3926

倉掛林道

この2つの林道分岐まで来ました。やはりZRXでは荷が重いですな、後日セローで行ってみますか

帰りは五日市経由で帰宅の途に着きました。本日の走行110kmでした。

« ソロツーリング | トップページ | 音楽ネタ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、グータンさん。
約13年前の平成7年7月の道路運送車両法一部改正で、、使用者の自己管理責任が明確化された事と「前検査・後整備」が認められる様になりました。その結果、ユーザー車検や代行業者による、車検の継続が多くなり、国の認証を持たないショップによる整備が多くなったと聞いています。昔の様に「前整備」による車検をして、更にショップによる適切なアドバイスがあれば、グータンさんのCB400の様な事が起きなかったと思います。やはり自分自身による、こまめなメンテナンスが必要なのでしょうね。
「ユーザー車検」の文字で昔の携わっていたこんな事を思い出しました。

2740GGさん、ありがとうございます。当時まったくの無知でして何もメンテナンスしなかったです。今から思うとよく事故なかったとゾッとします。やはり自分の命を乗せているのですから自己で点検しないといけませんよね。あの~2740GGさんは自動車業界の方なのでしょうか?

こんばんは、グータンさん。
昨日の自分のコメントを読むと、今更ながらなんかおかしいですよね。なんだか、規制緩和(ユーザー車検)反対論者の様で・・・
実は自分の言いたかった事は、規制緩和の反面、使用者の自己管理責任が求められるため、バイク乗りである我々はすべてをショップ任せにせず、チョットした保守メンテが出来ればいいんじゃないかなぁ~。だったのでした。

>ある本には車検とは日本の道路を走る上での許可・・・そのクルマの安全を保障するものではなく通行手形みたいなものと書いてありました。

全くグータンさんが書いた通り、車検はその車両(バイク)が現在道路運送車両法の保安基準に適合しているかを判定しただけで、2年先までの安全を保障されたわけではありません。そんな事からも
“ネン、オ、シャ、チエ、ブ、ク、トオ、バ、シメ”なんでしょうね。
それと、「あの~2740GGさんは」はお察しの通りです。長々とスミマセン。

2740GGさん、こんばんは。ありがとうございます。ユーザー車検で通すのは簡単ですけどいかに保守メンテするかということですよね。やはりクルマ業界の方でしたか。よく法律関係をご存知なのでそう思いました。ぶしつけで無礼お許しください。某有名タイヤメーカーの方でしょうか?

こんばんは、グータンさん。毎晩失礼します。
http://blogs.dion.ne.jp/africatwin/archives/6734974.html
http://blogs.dion.ne.jp/africatwin/archives/7056368.html
で、「某有名タイヤメーカーの方でしょうか?」と思われたのではないかと思いますが、チョット違います。これ以上はご勘弁を。

2740GGさん、遅れてすいません。某タイヤメーカーの人でなくてよかったです。以前某タイヤメーカーの件を書いてしまったので少し気になっていました。あまりメーカーの批判になるような事は書かないほうがいいですね。そのメーカーの方もブログ見るかもしれませんからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鋸山林道:

« ソロツーリング | トップページ | 音楽ネタ »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック