« 富士山・道志ツーリング | トップページ | さよなら エスティマ さよなら ミラ »

2008年7月11日 (金)

アドレスのエンジン不調

3日前のエピソードですがアドレスの始動が中々できないという事態に遭遇しました。

冬季にエンジンのかかりが悪いという事はありましたが夏気の時期にこれほどの症状がでるとは・・・ちょっと様子見て調子悪いようでしたらドック入りになるかも知れません。

ちょっと近場に行こうとセルモーターでエンジン始動しようとしましたが始動しませんでした。

セルはよくまわるのですが・・・このままではバッテリーがあがると思いバッテリー端子に充電器をつなぎ何度も始動を試みやっと始動してくれました。20km位走行し帰宅後バッテリーに充電しました。

一体何が原因なのか?

セルはよく回っていたのでバッテリーではないと思います。

前回プラグ交換から7000km走行しているのでプラグの可能性もありますが後日の始動では症状が出ていないのでプラグの可能性も低いかな。

一番疑わしいのは燃料噴射装置かと思います。センサーのフィードバックが悪いのか、噴射ノズルの一時的な詰まりだったのか

今までこんな症状なかったので少し不安にはなっていますけどね。

まだまだ現役で走ってもらいたいバイクです。

とりあえず様子を見ることにしましょう。

« 富士山・道志ツーリング | トップページ | さよなら エスティマ さよなら ミラ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
よく言われるのが、良い点火、良い圧縮、良い混合気と言われます。
エンジンかからなくなったときの切り分けが必要で、プラグに電気が来ているかどうか簡単に見るには、貫通ドライバー等で、プラグコードを抜き、そこに差し込んでくランキングして、貫通ドライバーの先端等と、車体アースの隙間を5mm~10mm位にすれば火花が散っているかどうか解ります。
又、古いプラグがあれば、ねじ部分を車体アースに付け、火花が散っているか見ることが出来ます。
今付いているプラグを外して、やれば、プラグか、電圧かで切り分けが出来ます。
ここまで正常であれば、今付いているプラグの状態を見て、混合気で湿ってないかみます。
湿って無く、乾いているような状態であれば、混合気が来ていないか、圧縮がないかです。
セルや、キックでエンジンの回り方が今までと違う感じで軽く回るようであれば、圧縮関係です。

プラグも、圧縮がかかると、失火するプラグもあるのでここまでが正常であれば新品に変えてみるのも一つの手です。
サービスマニュアルも見てみましたが、後は、フューエルインジェクション関係の故障コードを見るしか無く、特殊ツールと、デジタルサーキットテスター等が必要なので現実的ではないです。
現在すぐ始動すると言うことから考えると、一番怪しいのが、ディスチャージポンプ内のワンウェイバルブかな?ここにゴミ等が噛むと、燃圧がかからなくなり噴射ノズルから燃料がでなくなります。
スズキサービス等に出しても、故障コードが出ていなければ、今までの故障状況から見て部品を換えるか、一般的な点検で終わる可能性が高いです。
パーツリスト見てみましたが、ディスチャージポンプは、非分解で噴射ノズル一体です。値段もそれなりにするかと思われます。

現在始動するのであれば、様子見た方がよいかと思います。
一般的なことしか書いてませんが、当方が4輪のサービスマンしていたときの経験からの内容です。

風意さん、お久しぶりです。大変参考になります。ありがとうございます。とりあえずプラグなら安価ですので近日中に交換してみようと思っています。ディスチャージポンプが原因だとするとちょっと厄介ですね。機器が複雑になると故障も多岐にわたるということですか。風意さん。サービスマンやっていただけあってお詳しいですね。知識が豊富でうらやましいです。

こんにちは。私も最近エンジン停止・始動不良の経験をしました(このコメント発言にリンクしておきました)。

朝一番(冷間)の始動でしたら燃料噴射量が多いので、何度かクランキングするとマフラーから生ガスのにおいがすると思います。私の時にはこれがなかったので燃料系の不具合だったようです。

私のアドレスは後輪を段差(縁石など)の上で往復して揺すぶりをかけると始動するので、風意さんが書いていらっしゃるように燃料ラインのどこかでゴミを噛み込んだ可能性が濃厚ですね。

ただ、一見症状が似ていても原因は全く違うことも多いので悩ましいところです...。

Shiraさん、こんにちは。燃料噴射系は複雑な構造なのでどこが不具合なのか突き止めるのが大変そうですね。風意さんが言っていたようにディスチャージポンプ全取替えもかなり痛い出費です。今日も少し走りましたが症状は出ませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドレスのエンジン不調:

« 富士山・道志ツーリング | トップページ | さよなら エスティマ さよなら ミラ »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック