« 豪雨のち晴れ | トップページ | 奥多摩ソロツー5 »

2008年8月19日 (火)

名栗の林道6

今日は午後、近所ですが名栗の林道散策に行ってきました。

今日はかなり山伏峠に近い方面の林道 鳥首峠方面 バイクはアドレスV125です。

午前中は熱い太陽がさしていましたが午後はまたもや黒い雲が出てきています。

Dscf4703

Dscf4704

山伏峠、鳥首峠方面の山々の頂は雲の中 雷鳴はしていないので先に進みます。

名栗湖入り口を過ぎ更に北上すると鳥首峠入り口があります。

Dscf4705

県道73号となっていますが地図上では途中で切れちゃいます。

Dscf4706

県道ながら狭い道 途中キャンプ場がありバーベキューのいい匂いが

Dscf4707

石灰採掘場に行き着きます。この先はどうなっているのか?

その後

Dscf4708

県道を少し戻り林道 山中線に突入

Dscf4710

距離は測りませんでしたが3~4kmのピストン舗装林道 ここから妻坂峠までは登山道になっているみたいです。路面はウェット気味、コケが生えています。

次は山中線から分岐している林道横倉線を走ります。

Dscf4713_2

ここも3km位のピストン舗装林道でした。ウノタワまでの登山道がここから出ています。

舗装林道でしたがコケが生え結構滑りました。

Dscf4715

最後に山中線から分岐している焼岩入線に入りますが斜度がきつく舗装ながら荒れ気味なので途中で引き返してきました。遠く雷鳴も聞かれ撤退です。

ここからの帰路いきなり雷雨を食らいました。雨具は持っていましたが家が近かったのでそのまま走行、ずぶ濡れで帰宅 走行40kmでした。

今日走った林道はマイナー林道で斜度もきつめですが沢沿いを走る林道。沢の水はとても綺麗な水でした。大自然の中の道を走るのも楽しいです。

« 豪雨のち晴れ | トップページ | 奥多摩ソロツー5 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名栗の林道6:

« 豪雨のち晴れ | トップページ | 奥多摩ソロツー5 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック