« 奥武蔵グリーンライン2 | トップページ | 名栗の林道6 »

2008年8月14日 (木)

豪雨のち晴れ

今日はお昼過ぎから雷を伴った豪雨なんか天気が安定しませんな

今年は午後雷雨が多くてどうもバイクで遠くに行けません。今日は午前中はでしたが家族と買い物に出かけました。午後はZRXで近くの奥多摩に行こうと思っていましたがいつまでたっても止む気配なし

私の家の近くの名栗川沿いのキャンプ場にも多くの家族連れが来ていましたけどこの雨では台無しですな というか増水する前に引き上げた方が無難ですかな

あぁ~西の空に日が差すのを待っていますが今日の雨は長いなぁ

話は大きく変りますが最近こんな記事見ました。

http://www.city.hanno.saitama.jp/kankyo/kuma.html

私がよく行く林道なんですけど よく餌を大量に摂る晩秋には目撃情報見るのですが夏にこれだけ目撃されるのも珍しいかな。人間馴れしてしまったかな。私自身遭遇しないよう気をつけたいです。

というわけだったのですが

夕方になって雨があがりましたのでドライブチェーンの掃除です

Dscf4691

だいぶチェーンが汚れていたのでウェスに灯油を付け汚れを落とし最後にチェーンオイルを拭きかけました。

2万キロ以上はしりましたがスプロケはまだ全然大丈夫です。

今日はこれにてお開きにしようとおもいましたが やはり乗りたくて

Dscf4693

約10km走って名栗湖に来ました。南側の奥多摩方面からはまだ雷鳴が聞こえてきます。

Dscf4694

有馬峠もすっきり見える

かなり長く雨降ったせいか名栗川は増水です。さすがに川遊びしている人はいなかった。

Dscf4692_2

20kmの短時間、短距離のライドでしたが夏の夕方 涼しい風をきる感覚 なんとも言えません。だからバイクはやめられない

« 奥武蔵グリーンライン2 | トップページ | 名栗の林道6 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コンバンワ グータンさん。
今日はこの豪雨の真っ只中、広河原逆川林道で浦山ダム側から有馬峠を目指していました。結果は引き返したんですが、林道が完全にタイヤが埋るくらいの川と化し、朝刊ネタになる前に勇気ある撤退(?)をした次第です。なんか、今年はカッパを着る頻度が多くて困ってしまいます。

2740GGさん、アップが遅れすいません。確かにあの豪雨では林道は危ないですよね。崖崩れ、落石にやられたら大変です。しかし今年は天気が安定しませんね。なかなか遠出がでまず困っています。

なんだか亜熱帯な天気で、いきなりの雨には気をつけないといけませんね。

この前ちょっとした稜線を走っていたら、雷雲が光っているのが見えました(音が聞こえないくらい遠く)。黒い雲がぱっぱっと赤紫に光るのはなかなかの見物でした...。。

Shiraさん、こんにちは。いゃ~天気が安定しませんね。特に標高の高いところでは落雷の危険があるので要注意ですよね。雷見ていると最初は雲中で放電していますよね。そのうち地面に放電しますけど確かにみていると面白いものがあります。昔、うちの親父も磯釣りしていて落雷にあいましたが運よく助かりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨のち晴れ:

« 奥武蔵グリーンライン2 | トップページ | 名栗の林道6 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック