« コンサート | トップページ | 信州ビーナスラインツーリング2 »

2008年9月30日 (火)

雨なのでクルマでドライブ

今週日曜から明日水曜まで季節はずれの夏休みだったのですが毎日雨・・・バイク三昧の日々を送ろうと思っていたのにとても残念。

毎日家に居ても腐ってしまうので今日は仕方なくクルマで出かけました。

関東どこの天気予報見ても雨という予報でした。比較的北方面はよさそうなので群馬あたりということで私一人クルマに乗り出かけました。

朝7時頃雨の中出発、飯能市街のセルフで給油とタイヤに空気入れます。今日は高速走るので規定圧より1割程度多目に入れました。

今日は日光方面にアプローチする新ルートを走ってみます 狭山日高IC(圏央道)~本庄児玉IC(関越道)~R462~伊勢崎~県73~大間々~銅山街道R122で日光方面です。

Dscf4982

関越道嵐山PAで休憩。今日は慣らしも終わったので急加速、130km/h(メーターは140km/hまでしかありません)まで出してみたりしました。軽の自然吸気エンジンながらまあまあ満足できる走りをしてくれました。

さて本庄児玉からR462で北上しますがやや信号多目でした。でも道路広めなのでバイクならすり抜けできそうでツーリングには使えそうです。ちなみに狭山~本庄児玉(50.8km)までの高速料金は1300円、通勤割で1000円でした。関越の鶴ヶ島~東松山IC間は東京近郊ということで通勤割りの除外なのであまり差はないです。以前のルート狭山日高~伊勢崎IC(80.3km)は2000円、通勤割1300円です。確かに前者とは通勤割では300円の差しかないのですがETCの付いていないセローでは700円の差となります。ETCが付いているムーヴとかZRXでは伊勢崎まで行った方がよいかもしれませんけどね。通勤割フル適用となる東松山~伊勢崎(59.7km)は1400円、通勤割り50%オフの700円になります。一番お徳はETCで東松山から乗るのがいいのですが東松山ICまで行くのに渋滞に捕まりますので う~ん何とも言えないですな~

まぁケチな事書いちゃいましたが飯代くらいはうきますよね。

クルマは大間々を過ぎ銅山街道R122を走り足尾方面に向かいます。途中の小中交差点を左折して県268に入ります。前回の甲子峠ツーでお世話になったまっき~さんに西山林道は面白いというお話を聞き入り口まで行ってみようと思いましたが林道が見つかりません。

Dscf4987

県268からなんとか農園という看板を入り急な舗装路を入ってきましたがここでチェーン封鎖されていました。看板には栽培している作物を勝手に持って行ってしまう輩がいるそうで そのための処置みたいです。まったく困ったものです。もしかしたらこの先が西山林道に通じるのでしょうか。

もう1本の道は途中民家にぶつかり犬に吠えられたため慌ててUターンしちゃいました。

しかたなく小中新地林道、栗原川林道方面に行ってみます。実はこの休みにセローで新地から栗原川林道走破の計画を立てていました。

Dscf4988

ちょっとこの看板じゃわかりません(爆)

Dscf4983

県268です。

Dscf4985

いつの間にか林道小中西山線になっています。

Dscf4984

なんか嫌な予感。いつもの乗りで前進します。迂回路もありますがかなり遠回り

Dscf4986

やはり・・・工事人がこの先行けないよのゼスチャー 諦め帰ります。この北側の草木湖北側より舗装林道の小中西山林道なら栗原川林道にアプローチできそうです。

ここは諦め次の場所 群馬県太田市の焼蕎麦屋さん 岩崎屋を目指します。腹も減ってきました。このお店には有名なギャル曽根盛りなるデカ盛りがあるらしい。私はメタボで減量中ですのでとても無理ですけど普通盛りでも注文してみましょ

Dscf4990

なんとか地図見ながら(私のクルマにはナビついてません)何とか着きましたが定休日・・・アチャ~

前回も日光ツーの帰りに訪ねましたが

http://gutan-bike.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_1d69.html

http://gourmet.livedoor.com/restaurant/310038/

前回がタイムアウト 今回は火曜が定休日というのを忘れていました。仕方なく前回と同じく爆弾ハンバーグでハンバーグランチ(いたって普通サイズです)を食べました。写真撮ろうと思いましたが客が多く恥ずかしくて撮らず。

さて食後は太田市の隣街、県をまたいで栃木県足利市に行ってみました。クルマをコイン駐車場に預け歩いて散策します。

Dscf5000

これが渡良瀬橋みたいです。正直ふつうの橋でした。この橋は歩行者用の橋と自動車用の橋が別れております。橋を一往復してみます

Dscf4995

橋から渡良瀬川を見てみますがふつーの川です。

Dscf5002

おっ 渡良瀬川の歌詞の碑がありましたぞ~ ちょっと感激

Dscf5007

おっ床屋の角の電話ボックスだ・・・ちょっと前NTTが撤去するしないでもめたみたいですけどね。これは残しておいてもらいたいですね。森高 千里は足利工業大学でのコンサートの帰りこの街を気に入り後日この街を歩き作詞したそうです。なんか感動してきました。

この足利市初めて訪れましたが街はとてもいい感じ。大きな街ですがとてもレトロな雰囲気

Dscf5008

電柱はなく電球の街路灯があるし

Dscf4993

とても古そうな建物だらけ

Dscf4999

今度はここで飯食おうっと

Dscf5004

駄菓子屋発見・・・私が幼少の頃こんな店あったよな~

Dscf5013

パーマ屋さん?

Dscf4991

まだまだ見どころはたくさんありますが歩き疲れたので今日はこれで帰ります。こういうところ回るにはアドレスで来るのがいいかもです。結局八雲神社は発見できませんでした。また今日は天気悪く渡良瀬川に沈む夕日も見れそうに無いのでこれにて退散します。

帰りは地図片手に運転しますが迷います。適当に走っていたらR407熊谷方面の看板をみつけ超ラッキー 熊谷から寄居、毛呂山経由で帰ります。

飯能市でガス再補給しましたが288.4km走行で12.5リットルでした。なんとリッター23kmも走っていました。これはZRXの20km/リットルより良い燃費です。ムーヴで普段街乗りでは15km/リットル位ですが 今日は高速道利用、エアコン使用無し、渋滞がなく信号が少なかった事が功を奏したのかもしれません。

夕方6時頃に帰宅。走行は310kmでした。

« コンサート | トップページ | 信州ビーナスラインツーリング2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨なのでクルマでドライブ:

« コンサート | トップページ | 信州ビーナスラインツーリング2 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック