« 秩父の棚田 | トップページ | 蚤 »

2008年9月 3日 (水)

奥多摩ソロツー6

夜勤明けで午前中は寝ていましたが午後起き出しちょっと頭がボーとしている状態でしたがあまりに天気がいいので家の中でボーとしているのももったいないのでお散歩気分でちょこっとバイクに跨りました。

まずはガス補給。飯能市街のセルフで163円(コスモ・ザ・カードでマイナス2円・スロットこれは必ず当たりマイナス2円)先月より10円安くなった。

さて満タン後どこに行くか考えますが この時間から遠方に行くと帰りは深夜になりそうなのでいつもの奥多摩方面へ

今日は檜原から奥多摩周遊道、奥多摩湖を経て帰ってきました。何故か奥多摩が好きなんですね。

親父やお袋がまだ若い頃、奥多摩は東京都でありながらもの凄い秘境だったらしい。行くのに苦労したといいます。私なんかもう何十回と来てしまって身近な所になってしまいましたけど。

Dscf4811

まずは檜原で小休止。空気と缶コーヒーがうまい

ここからちょこっと冒険 矢沢林道に入ってみます。沢沿いを登ります。

Dscf4812

最初はこんな舗装路ですが

Dscf4816

ダートになります。またここから熊倉林道が分岐していますが

Dscf4814

熊倉林道はかなりグチャグチャですな。ZRXで入る勇気なかったので後日セローで走ってみよう。

さて都道に戻り奥多摩周遊道を目指します。今日は警察のワンボックスのバンやパトカーと多くすれ違ったので少しペースを落とし走行。

途中でねずみ取りはしていませんでした。

Dscf4817

奥多摩周遊道です。この辺からの秋の紅葉は最高です。もうじきですね。

Dscf4818

同じく奥多摩周遊道から奥多摩湖を眺めます。ここで標高は1000m位。もうすすきが出ていますね。夏が終わり秋を感じます。

17時頃に帰宅。120km走行のプチツーでした。最近近場ばかりですので一日かけてどこか長距離ツーに行きたいですね。

« 秩父の棚田 | トップページ | 蚤 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩ソロツー6:

« 秩父の棚田 | トップページ | 蚤 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック