« セローにグリップヒーター | トップページ | 名栗ショートツーリング »

2008年11月14日 (金)

吹奏楽

バイク日記なのに音楽の話が続き申し訳ないのですが今日も演奏でした。

今日は埼玉県民の日でした。サラリーマンには関係ないとおもいますが公立の小、中、高校はお休みの日。

そんな中色々な吹奏楽の楽団(アマチュア楽団です)が一同に会し演奏しました。

いつもは軽音楽系が多いのですが 今日はいつもと違いお堅い曲(クラッシク管弦楽団の吹奏楽版)の演奏でした。

私は初めて楽器をやったのは高校の吹奏楽部ですがあまりこの手の音楽はやらず軽音楽系ばかりだったせいか あまり得意ではありません。

スイングジャズのようにベースがビートを刻んでいる訳ではなく自分の頭で拍を刻まなければいけないのです。まぁ私の頭の時計は狂っていますので早くなったり遅くなったりです。指揮者の指揮を見ればいいのですが譜面にかじりつきで指揮者を見逃してしまうと一気にテンポが狂うこともあります。

また音のダイナミックレンジが厳格でffからppまで音程が狂ってはいけない点があります。これって結構音程が狂ってしまいかなり難しいです。

また同じ音符でもスタッカートやテヌートもいい加減になってはいけないし結構大変。

普段聴く音楽はジャズ、ラテン、ボサノバばかりですのであまりこの手の音楽も聴いていません。

こちらは今日やった曲 YOU TUBEで探すと結構あるんですね。正直クラシック音楽のCDは一枚も持っていません。

http://jp.youtube.com/watch?v=GJXjyTdTxrY

難しいと言えば難しいですね。

さて明日、天気よければバイクに乗るかいじるかしてみたいですね。

« セローにグリップヒーター | トップページ | 名栗ショートツーリング »

Sax」カテゴリの記事

コメント

グータンさん、この映像はいいですね!

演奏者も聴衆も最高です。

Shiraさん。こんばんは。たまたま見つけたオモシロ映像です。お客も演奏者も楽しく音楽しています。日本人のお客だと遠慮がちでここまでノリませんけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹奏楽:

« セローにグリップヒーター | トップページ | 名栗ショートツーリング »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック