« ちょっとだけZRXに乗りました。 | トップページ | 奥武蔵グリーンライン3 »

2008年12月14日 (日)

大型自二 卒検で死亡事故

石川県の教習所で大型自動二輪の卒業検定中に死亡事故が起こりました。

私も3回警察の試験場で落ち教習所で大型自動二輪免許を取ったのですが(というかZRXを先に買ってしまっていたものでいつとれるか判らない試験場より教習所を選択)

私が若い頃には夢の限定解除 今は教習所で取れるようになりました。

CB400VTECに乗っていた頃はしょっちゅうレッドゾーンまでエンジン回していましたが今のZRXではせいぜい6000回転が限界です。

この世の中、人間が操れる能力限界以上のバイクは必要であるかどうかは私にはわかりませんが 扱いを誤るととんでもない暴れ馬に変身してしまいます。

クランクコースから出た後に暴走 壁に激突と記事に書いてありましたが 何かの焦りでアクセル開け過ぎたのでしょうか。四輪車は教官が助手席側のブレーキを踏みますが二輪は教習生一人の操作 操作を誤れば事故は起こるでしょう。

私が中学生の頃 中学の先輩が400ccに乗りいきなり急発進して電柱にぶつかり激突死した事を思い出しました。その先輩は無免許でした。この事故が両親には衝撃だったのでしょう。私が高校に行ってバイクに憧れましたが大反対されてしまいました。

亡くなられた方もバイクでのツーリングを夢みていた事と思います。ご冥福をお祈りします。

« ちょっとだけZRXに乗りました。 | トップページ | 奥武蔵グリーンライン3 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

グータンさん、今晩は久しぶりの記です。

活字嫌いの私も珍しくこの記事読みました

事故に遭われた方には、
不謹慎な発言で恐縮ですが、
天下り営利団体の弊害でしょうね。

物事には、得手不得手、得意不得意があるのに
ろくな見極めもできない自動車学校、職員の
無知さの表われでしょう。

過去にも原付スクーターの発進時に
アクセル制御をしないでウイリー発進事故が
以来、実用するには余りにも非力な原付になり、

今回の事故で自動二輪も非力になるかも?。

山森さん。おひさしぶりです。まさに山森さんのおっしゃるとおりです。教習所の管理責任も問われるでしょう。お金だけ儲ければよいというものではありませんからね。自動二輪に対する教習のあり方も今後変るかもしれません。一般公道は教習所以上に危険ですのである程度適性のない人には卒業証書を出さない。教習車の遠隔での操作(このような危険時にエンジンオフにする等)しかし、市販バイクまで非力にされるのは勘弁してもらいたいですね。

こんばんはジョルノです。自分も朝新聞で見ました。痛ましい事故が起きてしまいましたね・・・。運転知識と技術、安全運転を教える場での死亡事故となってしまったのは大変悲しい、辛い事だと思います。亡くなられた方はこれからバイクでの事をいろいろ楽しく考えていた事でしょう。そんな方が不慮の事故で亡くなられたのは非常に残念です。御冥福をお祈りします。自分も原付とは言え、走っている以上はちょっとした事でも常に危険と隣り合わせですし、いつ何が起こるか分かりません。自分の弟の友達も数年前にバイクで事故死してしまって弟も大変悲しみました。自分もあまりにも衝撃的でした。悲劇を起こさない為にも安全運転でいきます。グータンさん、参加されてる皆さん、そしてすべてのバイク乗りの皆さん、どうか安全運転でバイクに乗りましょう。余裕とゆとりを持ってバイクを楽しく乗っていきましょう。今日は飯能・秩父に行っています。22時現在正丸トンネル出口秩父側で―1℃です。今日は雨が降りましたので非常に冷え込んでいて手袋が効きません。無理せず安全運転でいきます。長文すみません。

こんにちは。
バイクの故造上、事故は無くならないと思います。
安全性を高めて転倒を回避するには4輪化、衝撃にはエアバック等々結局、車になります。
パワーダウンをしても人間の体力以上の性能なら完全なコントロールは難しいと思います。

熟練した白バイ隊員でさえ新聞で事故の記事を目にします。
プロのライダーも含めて「不測の事態にいかに対応できるか」が重要でそのために訓練が必要かと。

今回、その訓練の場とあるべく教習所での事故。教習所は一通りの運転方法は学べますが、危険回避は教えてくれませんでした。
白バイ訓練とまでは言いませんが、実技は充実させるべきです。

バイクにまたがって「今日、事故起こすだろうなぁ」と思って出かける人はいないと思います。
でも、誰かが事故に遭っているわけでそのことは忘れないで運転しています。

ジョルノさん、こんにちは。弟さんの友達もバイクで亡くなられたのですか。まだ将来ある若者が事故で亡くなるのはとても痛ましいですね。私も例外でなくいつ事故を起こすかはわかりません。お互い気をつけましょう。22時で正丸ですか。それは寒かったでしょう。

はまカフェさん。こんにちは。あれほどの重いバイクが暴走したらもうどうにもなりません。体露出で高い運動エネルギーを持っているのでぶつかれば人間の体などすぐに壊れてしまいます。私も重々承知していますがたまにスピードの虜になってしまう事があります。バイクの面白さなんですが心にブレーキを持つ事が大事であると思います。

大徳という金沢市内の教習所です。
私は1年前に、友達が中型二輪に通ってたのに
付き添って毎週行ってたので、教官もみんな
知り合いです。
こんなことになって、今後の教習にも影響してる
みたいで、顔出しにも、声かけることもできないです。
もともと大きい教習所じゃなくて、個人まりしたところ
で、2輪の教習も1時間1人いるかどうかくらいの
規模なので、よけいに、気の毒に思ってしまいます。

si-moさん、こんばんは。お友達が通っていたのですか。それはお気の毒です。今の時代バイクの経験の無い人がいきなり大自二の免許を簡単に取得できて金さえあれば簡単に100馬力オーバーのバイクが手に入る時代になりました。ハーレーの売り込みの為、米国の圧力とも思われます。あまり変な事書くとまずいのでこれ以上は書きませんが まぁ最初は原付、250とか400で何年か乗りバイクを知ってから大型に乗ったほうが良いのかなとは個人的には思います。私も19歳から原付に乗り出し何年かブランクありますが何度も事故ってきました。幸い今まで命は落としませんでしたが最悪、手を失う危機は経験しました。事故ってバイクを知る・・・ちょっと変ですかね。痛い思いしても未だにバイクから降りられないのですからバイクとは不思議な乗り物ですよね。si-moさんには悪いのですがウチの娘たちは親父がバイク馬鹿の割りには全然バイクに興味ないみたいです。ちょっとは安心しています。あとは変な男が付かなければいいんですけどね。これは冗談ですけど。最近隣家の男子高校生がVT250を買いましたが事故らない事を祈っています。親は泣きますからね。最近の若い人はビッグスクーター派が多いのですが私のZRXを見てスポーツ系バイクに憧れていたかもしれません。まぁ事故のあった教習所の教官も落ち込んでいるでしょう。大変気の毒ですし残念です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型自二 卒検で死亡事故:

« ちょっとだけZRXに乗りました。 | トップページ | 奥武蔵グリーンライン3 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック