« 銃弾に散った若者 | トップページ | 秩父の林道2(御岳山林道) »

2009年2月25日 (水)

里山を走る

なんか最近天気良くないですよね。

今日も午前中はかなりの雨 ガッカリして家に居ましたけど

午後はなんとか雨があがりました。

早速 アドレスに跨りあての無い何となくどこかへ走り出します。

とりあえず飯能駅近くで毎週買っているロト6を買います。ロト6ってなかなか当たりませんね。まぁいつか当ると信じ待ちましょう。

その後隣町の日高市 高麗家住宅に行ってみます。

ここは茅葺の住宅と梅、しだれ桜のある有名所です。

Dscf5526

せっかく来たのに門が閉まり入れません。梅もまだ早いという感じです。また後日訪れましょう。

Photo

おばちゃんが洗濯物を干しています。埼玉県日高市にて

Photo_2

日高市の聖天院というお寺ですが梅が満開でした。

再度飯能市のいつものセルフで給油その後梅郷の東京都青梅市に向かいます。

Photo_3

東京都青梅市でお地蔵さんを撮影します。しだれ梅もまだ早かったですね。

Photo_4

梅が一本咲いています。こういう田舎の風景が好きですね。

Photo_5

どういう意味なんでしょうか

Photo_6

こちらは別のお寺 しだれ梅が綺麗でした。

Photo_7

老木の梅 倒れないよう別の木で支えてあります。

さてまた埼玉県に入り自宅めざし帰りますが

Photo_8

埼玉県飯能市のお寺です。

Photo_9

マイ アドレスです。

Photo_10

飯能市にてしだれ梅

Photo_11

飯能市にて

今日はゆっくり走ってみました。いつも60km以上で走っていますが 何回も走った道 ゆっくり走ると新たな風景の発見がありました。

16時30分帰宅 60kmの走行です。埼玉県と東京西部の山里を走りましたが春ですね。これから桜そして三つ葉つつじの季節を迎え美化粧していきます。いゃ楽しみだな。

撮影機材 フジ ファインピクスF440

キャノン イオスDキッスX2 EF18~55mmIS

« 銃弾に散った若者 | トップページ | 秩父の林道2(御岳山林道) »

バイク」カテゴリの記事

コメント

いい写真ですねー。

神奈川県も中部~西部、三浦半島に出かけると似たような景色で、なんとなくしみじみします。速度を落として寄り道、いいですね。

Wikipedia の「庚申塔」記事です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%9A%E7%94%B3%E5%A1%94

Shiraさん、こんにちは。庚申 こうしんと読むのですね。Wikipediaまでありがとうございます。この石碑は青梅にありましたが名栗にも庚申水という地下水があり以前から読み方や意味がわかりませんでした。いつも通る道もゆっくり走ってみると色々な新鮮な発見がありますね。

こんばんはジョルノです。ゆっくり走るっていいですね。目的を決めて走るだけでなく、ゆっくりペースで周りを見ながら走るのもバイクの醍醐味なのでしょうね。より遠くへ行くだけがバイクの楽しみではないですよね。近所をよく見ながら走るのは実際なかなか無いですからね。自分は友達とちょこちょこ地元で運動がてら散歩する事があるのですが、昔と変わらない場所、変わった場所等、いろいろとあります。徐々に動き回っていた当時の姿から変わってきていて寂しいと感じますが、周りをよく見ながらって言うのはなかなか楽しいものだと思います。

ジョルノさん、こんにちは。あらためて地元の風景発見という感じです。やはり早く走ると道路ばかり見て風景は見ていないみたいですね。バイクではなく歩いてみるともっと多くの風景に出会えるかも知れませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山を走る:

« 銃弾に散った若者 | トップページ | 秩父の林道2(御岳山林道) »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック