« 春ですね | トップページ | 写真合成 »

2009年2月15日 (日)

名栗の林道8

今日は夕方でしたがセローで久々広河原逆川林道を登り有馬峠まで行ってきました。

今日も夜勤を終え朝帰り・・・皆さんチョコもらいましたか?私は娘からちょっとだけもらいました。

今日は午前はジャズバンドの練習・・・来月ある小学校で演奏会がありリハーサルでした。今日譜面もらって直リハ 次回本番ですからきついです。どこかの吹奏楽団と少年少女合唱団との競演なんですが指揮者の指揮がわかりずらいのでドラムの刻むビートで拍数えましょう。

さて帰宅後は疲れてしまい爆睡

夕方近くに目覚めセローに跨り大名栗林道を目指しますが時間が遅いので全線舗装の広河原逆川林道を登ります。

Dscf5508

まずは林道を登る前 名栗湖でちょこっと休憩。もう夕方近いです。今日は暖かい日だったせいか名栗路ではたくさんのオン、オフバイクとすれ違いました。

広河原逆川林道は舗装ながら相変わらず落石が多いです。

Dscf5509

有馬峠に着きましたが残念ながら今日は東京方面の遠望はできませんでした。

Dscf5510

峠から少し秩父側に降りました。ちょこっとだけアイスバーンが残っています。

Dscf5511

下界は春を迎えましたがこちらはまだ冬の装いです。

今日はデジタル一眼も持ってきたので撮影してみます。

Photo

EF18~55mmF3.5~5.6ISで撮影。失敗作です。 

色々撮影場所を探しましたがいい場所なくダメでした。ここに一時間くらい粘りましたがいい夕暮れにならず撮ったデータは全部削除しました。いい写真ってなかなか撮れないですよね。結構寒かったです。

帰りは日の暮れた広河原逆川林道を引き返し名栗湖に降りましたが暗くて怖かったですね。落石が無ければ余裕なんですけどね。後ろに2台のオフ車に付かれ へタレと思われたくないので結構な速度で下りました。いつもはスリップして崖から落ちないように慎重に下るのですがね。いゃ~一生に一度会うか会わないかの人のためにあえて危険をおかすのも変ですよね。ZRXの時もそうなんですけど あまり無理せず自分のペースで走るようにしましょう。

18時30分頃帰宅。50km走行でした。

« 春ですね | トップページ | 写真合成 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

いつも参考にさせていただいてます。よく雪やアイスバーンを走れるなぁと感心しています。
セローに取り付けているボックスは何リットルなのでしょうか。どのくらいの荷物が入りますか。何泊くらいの着替えなら大丈夫でしょうか。

のぼさんこんにちは。雪路でもゆっくりであれば走れますがアイスバーンは結構転倒していますし斜度がきついとリアタイヤが滑り登れません。トップケースはE260で26リットルの容積です。アドレスと兼用で大きさは小さいです。あまり入らず1泊分(下着だけなら3泊分位入りそう)の着替えしか入れられないと思います。本当はもう少し大きなケースを付けたいのですが転倒時に破損する可能性があるので我慢しています。今のところ転倒して破損したことはないです。

家のすぐ近くに峠や林道があるなんて、つくづくグータンさんがうらやましいです。千葉の流山からだと奥多摩や秩父でも2時間以上かかりますので…。今の時期に有間峠まで行けるということは今年はやっぱり暖冬なんですねー。2ちゃんねるのカキコミ見ても奥多摩周遊やグリーンラインも普通に走れるみたいです。そろそろシーズンINですかねー。

焼きつきさん。こんにちは。バイクの趣味には住みやすいところなんですが普段の生活には不便があります。職場は遠い、買い物も遠いという感じです。明日からまた寒気がやってくるみたいですけど奥多摩も来月くらいからは大丈夫そうです。焼きつきさん、よければアドレス教えてください。ウェブ上には公開しませんので今度お誘いしますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名栗の林道8:

« 春ですね | トップページ | 写真合成 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック