« 甲斐・八ヶ岳ツーリング | トップページ | 鉄道写真を撮る2 »

2009年3月21日 (土)

奥多摩の林道2

今日はオフ車セローで奥多摩、山梨県になりますが柳沢峠付近の林道に行ってきました。

ここのところバイクで遊びに行くのが多くなっていますね。

先日白彩ツーでお世話になった焼きつきさんご一行が奥多摩周遊道経由でほったらかし温泉にオンロードツーに行くという事で途中までご一緒させていただきました。

10時半に周遊道奥多摩湖側での待ち合わせだったのですが早く行き過ぎてしまいセローで奥多摩周遊道を走ってみます。

登り坂はスピードでないですね。多くのリッターバイクに抜かれました。

Dscf5623

今日も天気は上々。気持ちよい朝です。山梨県側の山々には雪が残っていますね。いゃ~今日の周遊道はバイクが多かったですね。この周遊道もシーズンインですか。今度暇あったらライダーがワインディングを攻める写真でも撮ってみますか。

Dscf5625

都民の森駐車場で焼きつきさんご一行3名様と対面です。なんとユータンさんTDM900を買ってしまいました。羨ましい限りです。

ここから周遊道からR411、林道笠取線入り口まで一緒に走りました。焼きつきさんご一行様お気をつけて ほったらかし温泉を楽しんできてください。

そいえば周遊道でライダー1人パトカーに捕まっていました。

さて当初 泉水谷横手山線を走る予定でしたが両入り口ともチェーンでガッチリクローズされていました。理由は積雪のためと書いてありました。いつ開放されるかは確か書いてありませんでした。山梨県庁のHPに林道情報がありますのでよく見ていくようですね。

Dscf5627

次の目標 笠取線です。この林道の先には別荘宅地の廃墟があります。なんでも心霊現象があるとか。女性の失踪事件もこのあたりの林道でした。まだ見つからないようでポスターが貼ってあります。

Dscf5630

出たな妖怪・・・今シーズン最後の雪路ですかね。

Dscf5631

一見ザラメ雪に見えて楽勝かと思ったのは甘かった。ザラメの下にはアイスバーンが健在でした。勾配がきついところは後輪が滑り登れません。ちょっとアクセル開くと横滑りして転倒。足が滑り起こすのも困難。

Dscf5632

仕方ないので雪の無い所までバイクを引っ張ってきて何とか起こせました。もう汗まみれ家から持ってきた1リットルの水一気飲みです。やはりアドレスのGP110仕様に更にチェーン巻かないと急勾配アイスバーンには太刀打ちできないかもです。来シーズンはアドレススペシャルバージョンで行きましょう。

Dscf5633

水1リットル飲んだ後は昼食。今日のお昼は山の中と思い途中のコンビニで菓子パンと缶珈琲買って来ました。

いゃ色々な鳥が鳴いていますね。余談になりますがこの季節は子熊を連れた母熊が怖いみたいなので気をつけるようですね。

さてここを走破するのはあきらめ次は大ダル林道です。

Dscf5634

こちらもアドレスGP110仕様でもがき苦しみ撃沈した思い出のある林道

Dscf5635

やはり前回もがき苦しんだ場所から雪路です。下りの急勾配です。たとえ下れても登れないだろう・・・先ほどの笠取線の死闘がよみがえり進入できず敗退・・・意気地ありません

柳沢峠から下る某林道は多分ギャラリーが多く入りづらいので

昨年ZRXで走った一之瀬高原に行きました。前回走れなかった大ダル線(先程の大ダル線はR411側こちら一之瀬側です。将来は開通すると思われます)と名無し林道を走るためです。

Dscf5637

まずは林道名がわからない名無し林道・・・走りやすいダートです。

Dscf5641

廃屋が数戸あります。お墓もありました。山奥のゴーストタウンですか?人はだれもおらず

Dscf5640

距離測り忘れましたがチェーンゲートが この先無理すれば行けますが なんかゾーっとしたので引き返します。

次は大ダル線

Dscf5644

あくまで自己責任で 失礼して進入

Dscf5646

約4kmで終わっていました。若干小石、砂利が多めですけど高低差があまりなく走りやすい林道ですね。風景的には特に良くはないのですけど

不思議なのは途中乗用車が止まり中に男性が寝ていました。帰りに確認しましたがチェーンには鍵がかけてあり乗用車は進入できないと思うのですが・・・工事関係の資材もなかったし まぁ ここの工事関係者が家に帰るのがめんどくさいので車中泊したものと思いますが

Dscf5647

ちょっと怖いですね。

さて一之瀬林道を走りR411に抜けます。

Dscf5648

再度出たな妖怪 でもここは斜度はほとんどなく走破できました。

Dscf5649

KDXが捨ててある。まわりにもナンバーのはがされたクルマが捨ててあります。廃テニスコートがあったりですごい所でもあります。

笠取林道先の廃別荘地はバブル崩壊の残影でこちらは住民に捨てられた地なのか?

さてこの後R411を奥多摩方面に快走。

今日ラストの林道は西川線

何年か前ZRXで来ましたが途中で引き返した林道。

Dscf5651

Dscf5655

かなり登ります。下に今走ってきた林道が見えます。

Dscf5653

起点の看板がありませんがダート(一部舗装あり)3.5kmで終わります。ここからは川乗山方面の登山道がでています。沢山のわさび田がありました。

17時頃帰宅。240kmの走行でした。

さて5月にZRXの車検が切れますのでしばらくツーは少なめにしてZRXの整備をしましょう。

« 甲斐・八ヶ岳ツーリング | トップページ | 鉄道写真を撮る2 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

秩父とかに比べると奥多摩はやっぱ寒いんですねー。セローが倒れている写真は下手な心霊写真なんかより何倍もガクブルです。奥多摩の林道にはゴールデンウイークの頃まで近付かないほうが賢明ですね(笑)私たちはグータンさんと別れたあとは白彩にて昼食を取りまして(モツ煮おいしかったです)ほったらかし温泉に入って来ました。いや〜ここの露天風呂からの眺めは最高ですねー!今度はぜひ夜に行ってみたいとおもいます。

こんばんはジョルノです。林道は楽しいですね。自分はスクーターなのでダートは難しいですが、グータンさんの影響なのか、林道に行く機会が増えそうです!自分は土曜夜に出発、R254→R140→秩父→→巣掛峠→土坂峠→志賀坂トンネル→金山志賀坂林道→広河原逆川林道→天目指峠→山伏峠→帰宅でした。真夜中に一か八かで金山志賀坂林道に行きました。残雪もなく、崖崩れは無くなっていましたが、路面が悪すぎですね(泣)以前真っ暗だった八丁隧道も照明が灯いてました。広河原逆川林道は朝方に浦山側から入り頂上で朝もやけの名栗湖が見れました。下る途中大名栗林道からオフ車が一台出てきました。まだ六時半と早朝でしたが、走っている方はいるんですね。しかし山伏で転倒(T_T)ハンドルが曲がってしまいました。自転車屋に行き問題なく直りました。歪んでなくて良かったです。寝ずの夜走りは気をつけないといけないですね。長文すみません。

あわわ~
バイクが倒れてる~~・・・
大丈夫なんですか?
オフ車は軽くてそうゆうのが普通なんでしょうか・・・
通行止めくぐってゼファーで行ったことあるけど、
一生来まいと思った程恐かったっす。
抜け切った達成感は今までで一番でしたが(笑)

山の中は渋滞とかなくていいですよね~
そろそろ高速1000円の影響でバイクで
ツーリング行っても大渋滞とかでそうな予感・・・

焼きつきさん。先日は短い時間でしたが一緒に走れて楽しかったです。柳沢峠の林道を甘く見ていました。やはり途中棄権になりました。あの日は富士山もよく見えましたしほったらかし温泉は最高だったみたいですね。是非夜景を見ながら入ってみてください。

ジョルノさん。こんにちは。うわ~夜間走行ですか。凄すぎる。私など八丁トンネルから中津川までの廃墟 夜は怖くて行けません。有馬峠からの朝焼け近くに住んでいるのに見たことがありません。今度行ってみます(熊が出そうで怖いですけど)バイクも体も大丈夫そうで安心しました。山伏は結構路面悪いし勾配もきついですからね。

si-moさん。こんにちは。オフ車は軽くて転倒しても壊れにくくなっていますがさすがに起こせず雪の無いところまで引きずって来ました。携帯が通じればJAF呼びたかったです。誰もいませんし。バイクが壊れるのはいいのですが骨折なんかして動けなくなったら怖いですよね。春とは言え夜間はマイナスまで下がりチョイヤバです。1000円走り放題になったらおそらくですが凄い渋滞地獄になりそうですね。一日中すり抜けで疲れそうです。ただ今まで料金高すぎで行けなかった日本海側や東北地方に行けそうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩の林道2:

» 山梨県立美術館 [山梨県立美術館]
山梨県立美術館についての情報です。 [続きを読む]

« 甲斐・八ヶ岳ツーリング | トップページ | 鉄道写真を撮る2 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック