« 街はクリスマス一色 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2009年12月28日 (月)

年末奥多摩ツー

20年残り僅かになりましたね。私は年末年始関係なく仕事ではありますが

さて今日は通勤を除き最後のツーになると思いますがZRXで奥多摩まで行ってきました。

実は今日は少し長めのツーリング小田原から箱根、富士吉田経由のツーに行こうと思ったのですが次女が風邪をひき午前中は医者に行っていました。

午後からでは上記のコースは無理でしたので奥多摩に行くことに

午前中の雨で日陰はまだウェットでした。

名栗から軍畑に抜け奥多摩方面に西進。平日とあって地元のクルマしか走っておらず空いています。赤旗に注意しながら走行。今日は比較的暖かい日で走っていて気持ちがよいです。

Dscf6297

奥多摩大麦代の駐車場。バイクは私だけクルマも数台しか止まっていません。売店はシャッターが下りています。

Dscf6296

奥多摩は伊豆スカイラインと共に関東のバイク乗りにとってはあまりに有名な場所。奥多摩湖から上に伸びる道路が奥多摩周遊道です。

Dscf6298

奥多摩湖・奥多摩周遊道奥多摩ゲート入り口近くでコーヒータイム。天気がよくて暖かいです。

Dscf6299

Dscf6300

積雪はありませんが奥多摩湖も冬のたたずまいです。

Dscf6301

ちょっとピンボケしていますが奥多摩ゲート気温は9℃です。皆さんはご存知かと思いますがここから少し走った山のふるさと入り口交差点からバイクのみ一方通行になり檜原方面へは行けません。檜原から奥多摩湖には抜けられますが。

とりあえず山のふるさと入り口まで行ってみます。

Dscf6304

パトカーとかいませんでしたが二輪通行禁止の標識と看板がありました。

Dscf6303

標識、看板を見逃して入ってしまうライダーもいるかも知れませんが捕まれば減点、罰金ですか。

かなりここで死傷事故があったからこその処置だと思いますがバイクのメッカだけに残念に思います。

帰りは奥多摩湖からはドカとBMのバイクが前を走ってくれて彼らの後に着き走りました。結構速度出してくれたので赤旗を気にする事無く走れました。

15時頃に帰宅。100kmのツー(ツーリングと言うよりただ少し走っただけ)でした。

« 街はクリスマス一色 | トップページ | あけましておめでとうございます »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんはジョルノです。自分も年末年始仕事です。最近は山伏あたりで運転の練習をしています。先日鬼石の桜山公園 に行きましたが既に枯れていました(泣) しかし周遊道路が終日一方通行規制とは・・・。残念ですね。箱根や伊豆でも二輪通行規制の動きがあるそうです。そうならないように願いたいですね。

ジョルノさん、こんばんは。段々二輪の規制が厳しくなってきていますね。確かに制限速度の2倍近くで走り死亡事故を起こす我々ライダーにも責任あるのですが、やはり伊豆スカなどの絶景ロードがバイクで走れなくなるのは悲しい事です。

やはり規制は本当だったんですねぇ。残念です。でも実際にグル珍(笑)してるのって川野駐車場〜ふるさと信号間がメインだとおもうし、それにこの規制で通行可となる都民→ふるさと信号のほうが下り基調だからむしろ危ない(難しい)とおもうんですけど。この規制はあまり意味がないような…?

多分グル珍駆逐のための処置だと思います。これでもダメなら二輪全面通行止めになるのではと危惧しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末奥多摩ツー:

« 街はクリスマス一色 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック