« アドレス メーターケーブル交換 | トップページ | アドレス タイヤ交換 »

2010年6月 7日 (月)

奥多摩・大丹波の林道3

今日はセローで午後、東京都奥多摩の大丹波の林道に行ってきました。

林道大丹波線と真名井線 崩落やアイスバーンで未だ完走できなかった林道です。

ツーリングマップル関東・甲信越ではp38 F3あたりです。大丹波線は東京・埼玉県境まで伸び大名栗林道の南側を走る林道 真名井線は大丹波線の南側に位置します。 

国411の確か川井交差点より大丹波マス釣り場、百軒茶屋を過ぎると大丹波線 林道の看板は見つけられませんでした。

Dscf6580

大丹波ヘリポートまでは舗装されています。このヘリポートは東京都が管理しているみたいで東京消防庁のヘリが離発着するみたいです。

Dscf6581

では登ってみますか。

Dscf6582

セローに可動式ミラーを付けました。ブッシュでミラーのネジが緩む事が多いので

Dscf6585

最後まで行きましたが約3kmのダートで終わります。前回アイスバーンで諦めた地点からラストまではそんなに距離はなかったみたいです。

Dscf6586

大丹波線から見た奥多摩の山々。天気は薄晴れでした。

Dscf6587

大丹波線を下り真名井線に来ました。ここも前回アイスバーンで撃沈しています。

Dscf6588

看板は新しいですね。

Dscf6589

最初はダートで始まりますがダートとコンクリート舗装路の繰り返しになります。どちらかと言うとコンクリート路の方が勾配がきついような気がします。

Dscf6590

前回、この辺りの雪路で後輪が滑り転倒し諦めたような記憶があります。

Dscf6591

約7km進みチェーンロック その先にはトラロープ

Dscf6593

ちょっと歩いて先を見てみるとどうやら新しく林道が造られているようです。ゲートを越えて行けば行けるのですが、行ってはいけないという心と、誰も見てないのだから行けという悪い心が衝突しましたが・・・今回はUターンします。

Dscf6594

かなり林道を下ってきました。下りはスローで大体降ります。林道の事故危険は下りが怖いので

Dscf6595

大丹波釣り場付近で一服します。

Dscf6596

もう1本この地域の林道蝉沢線を走ります。

Dscf6598

ダート路を登ります。

Dscf6599

ダート約500mで終わるショートピストンでした。

Dscf6602

上記の3本から少し離れていますがなちゃぎり線(看板ではなちゃきりと書いてありますが)を最後に登ります。

Dscf6600

支線らしき道を登りますがすぐに終わります。

Dscf6601

このなちゃぎり線は高水山のお寺の入り口まで行けます。いつもこのゲートは閉まっています。

久々、林道を走り気分は最高でした。次回はちょっと危険な林道 奥多摩の倉沢林道を走る予定です。

« アドレス メーターケーブル交換 | トップページ | アドレス タイヤ交換 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

ウォー!って感じで日記読ませて頂きました毎回思いますが内容の運びにワクワクしちゃいます!自分も昨日は妻のセローで1人道志→都留市→秋山村を探査してきました!中々都留市と秋山村の境に良い林道有りました次回倉沢林道記事楽しみにしてます!

真名井線の延伸工事、話には聞いていましたが画像は初めて見ました。
大名栗に繋がるなんて噂もあるようですが、本当ならすごく楽しみになりますね。

ある格闘家の父さん、こんにちは。秋山、道志あたり探せばいい林道がたくさんありそうですね。私も近いうちに行ってみたいです。倉沢線はちょっと手ごわい感じですが行ける所までは行くつもりです。

ナノレカワさん、こんにちは。あの先進みたかったのですが、工事人に見つかるとゲートをもっと頑丈なものにされると困りますので引き返しました。大名栗と繋がるととてもうれしいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩・大丹波の林道3:

« アドレス メーターケーブル交換 | トップページ | アドレス タイヤ交換 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック