« 山梨県西部林道ツーリング | トップページ | ぞろ目 »

2010年8月27日 (金)

危険な追い抜き

もう9月だというのに猛暑が収まりませんね。

今日昼間はやぶ用でアドレスV125で移動していたのですが

国道299での出来事。

片側2車線制限速度60kmの直線でした。

60km/hで走行車線を走っていると私の右側スレスレを1台の乗用車がかなりのスピードで追い抜いてて行きました。追い越された瞬間に気が着いたのですが

乗用車は追い抜く際、走行車線と追い越し車線に跨る感じでした。空いていたので追い越し車線に針路変更して追い越すのは問題ないのですが 今回は何という危険な行為。まぁ私も普段すり抜けやZRXでクルマを追い越すので文句は言えない立場なのですが

幸い接触しませんでしたが接触すれば私は大怪我 最悪、死亡に至ります。

当然その乗用車の運転者に文句言おうと追いかけましたが アドレスでは90km/hが限界。その乗用車は100km/h以上出しているみたいで見失いました。

私も乗用車を運転しますが50ccバイクを追い抜く時は接触しないよう十分注意します。125など黄、ピンクナンバーは抜きません。クルマ対バイクで接触すればライダーは重傷を負いますからね。しかし、危なかった。

« 山梨県西部林道ツーリング | トップページ | ぞろ目 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

その状況わかります
リードでよくやられます

高速道でやられたりも
ちゃんと車の流れにのってるのに

まじで命の危険を感じます


一般道をトラックの後ろ右側にくっついて走ってるのに、無理やり割り込んできたり、、、
目の前を小さいスクーターがちょろちょろいるのが邪魔なんでしょうね


車線のどこを走るのが良いのかな~?

もへ子さん、こんにちは。ホント頭にきますよね。おそらくバイクに乗ったことの無い原付を馬鹿にしているドライバーだと思いますが、接触すれば大変なことになります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危険な追い抜き:

« 山梨県西部林道ツーリング | トップページ | ぞろ目 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック