« 春雪 | トップページ | 春一番 »

2011年2月23日 (水)

檜原の林道3

久々、林道探索に行ってきました。

今まで花粉症とは無縁だったのですが、数日前から鼻詰まり、鼻水が止まりません。とうとう花粉症発症かな?

午前10時頃、家を出発。

久々のセローですが、エンジンは1発始動。

今日は東京の秘境、檜原村に向かいます。

Dscf6815

檜原街道最後のコンビニでパンと500ccの牛乳を買って、ちょっとお昼には早いのですが食べます。ここ過ぎるとコンビニは皆無になります。

Dscf6818

一発目、馬道林道という看板を見つけました。

Dscf6819_2

200mも走らないうちに終わる超ショート林道でした~

次に笹野向林道という看板を見つけましたぞ

Dscf6821

Dscf6823

おお~ダート ちょっとロングぽいです。

Dscf6824 

700m走ったところで工事人に見つかり腕をバッテンにして立ってます。諦めUターンします。

さらに奥多摩周遊道方面に走り林道矢沢線を目指します。前回は分岐を右に行ったので今日は右に進むつもりです。

全回は去年の1月に走っています。

http://gutan-bike.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-e9ca.html#more

ブログ書いていて気が付いたのですが分岐は小坂志線だったということに気がつきました。失敗、また次回行きます。

Dscf6829

小坂志線は行かず矢沢線に行ったのですが、入口に通行止めの馬が立っており、工事人の人が弁当食べていました。

工事人「ここは通行止めだよ」 私「すいません。帰ります」

で走れず引き返します。

次に見つけたのが万成林道。

Dscf6833

Dscf6830

お~ダートやんけ(嬉)

Dscf6831

段々草だらけになり

Dscf6832

500m位で終わります。期待した割りには短かった。

今日の最後の林道は坂東沢丹田線。前回はガッチリゲートで閉まっていましたが、今日はゲートオープン。

Dscf6835

最初は舗装ですがすぐにダートになります。

Dscf6836

ダート始点は雪解け水でグチヤグチャ。ここで転倒すると無残なことになります。

Dscf6837

かと思えば陽が当たらない路面は凍土。変化に富んでいます。

Dscf6838

思っていたよりロング。遥か下に入り口近くの集落が見えます。

Dscf6839 

一体どこまで続くのか楽しみに登っていたら約3km地点で工事人に見つかります。

工事人「ここから先は林道拡張工事で行けませんよ」  私「はい、わかりました。これで帰ります」 

後で後悔。どこまで拡張するか聞けばよかった。

この林道中々いいス。工事していない日はゲートクローズかもしれませんが。

Dscf6841

舗装化しないでもらいたいです。

さて帰路は奥多摩周遊道です。

Dscf6842

数馬近く。一日中陽が当たらないところは雪が残っており、路面もウェット、塩カル多目です。バイクは全然走っていません。

二輪一方通行の奥多摩周遊道、月見野第2駐車場にパンダカーがいました。

Dscf6843

奥多摩湖で缶コーヒーと一服。ここまで降りてくると少し暖かいですね。

奥多摩から青梅を抜けて帰宅。高地走行が多く少し寒かったですが、もう少しで春到来。暖かくなるでしょう。

« 春雪 | トップページ | 春一番 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/206725/38986672

この記事へのトラックバック一覧です: 檜原の林道3:

« 春雪 | トップページ | 春一番 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック