« 原付探し | トップページ | お久しぶりです。 »

2011年4月30日 (土)

秩父お散歩

ゴールデンウィーク突入しましたね。大震災の自粛もありますが、私の家の近くのキャンプ場もボチボチ川遊びに来ている人、登山者が増えています。

暖かくなったせいかライダーも増えました。

今日は夜勤明けで午後からの出発になりましたが近所を少し走ってきました。

桜は散ってしまいましたが、新緑がまぶしいですね。

さて山伏峠から横瀬町に入り林道焼山線から牛喰線まで伸びる作業道の様子を見てきました。

ここは以前秋に走りましたが、ちょっと危険な道でした。

Dscf6862

焼山線から行きましたが、チェーンゲートで進めず。まっここは危ないのでUターンしてR299にでます。

R299もバイク、ドライブクルマが多いですね。

道の駅芦ヶ久保辺りから渋滞が始まっていました。多分芝桜に行くクルマなんでしょうか。

車列の左側をすり抜けて秩父方面に進みます。

前から一度行って見たいと思っていた林道があるので行ってます。道の駅芦ヶ久保から生川交差点の中間辺り石灰工場内を通りその先に伸びる林道。

Dscf6863

林道名は不明です。

Dscf6864

石灰工場を過ぎるとダート

Dscf6865

段々鬱蒼とした雰囲気に熊でも出そうな感じ

Dscf6866

以前は使われた道ですが今は放置されているみたいです。

Dscf6868

今は草が枯れていますが陽が当たる場所では草ボウボウって感じです。

Dscf6867

ダート1キロちょっとで終点のショートでしたぁ 。この先は徒歩なら行けそうですが。

ゴールデンウィークですが、こんなところに来る人はよほどのもの好きでしょうね。

« 原付探し | トップページ | お久しぶりです。 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

焼山線~牛喰線間の作業道、去年自転車で通りましたが、あの道の状態ではとてもバイクで入ろうとは思えませんでした。グータンさん、よくバイクで通ったよなぁ・・・と思いましたよ。coldsweats02

ちなみに、石灰工場を抜けていく林道は小島線といいます。私有地に突っ込んでいくような雰囲気で、入るのに少しだけ躊躇しますね(笑)。

ナノレカワさん、こんにちは。小島線と言うのですね。さすがナノレカワさんですね。あの作業道は草ボウボウで足元は見えないし、たまにでかい石があったり狭く片側崖というところがあって危険ですよね。今は草も生えていないので行ける所まで行こうと思ったのですが、単独行動は慎んだほうがいいかもですね。

こんばんはジョルノです。焼山線はディオでゲートまで行きましたが荒れてますよね。牛喰線も途中から草ボーボーで道が二股になったりして行けるとこまで行って引き返しました。さすがにGマジェでは行けません。鍋コーシ線のところの西名栗線もまた走ってみたいです。飯能は林道探索に飽きないですよね。こないだ夜遅く広河原逆川線に行ってきましたが落石や小石で走りにくいですが浦山側には抜けられました。十石峠も行ってきて問題なく抜けれました。先日も雁坂超えして20号で塩尻→松本→19号→長野と回ってきましたがバイクもかなり走ってました。が半年経つので六ヶ月点検 が・・・。距離も半年で既に13000キロ走ってしまいました。維持費でお金が飛んできます(泣)長文失礼しました。

ジョルノさん、こんにちは。ディオで行かれましたか、さすがです。あのループ作業道、危ない箇所で転倒して崖から落ちると多分、いつまでも発見されないような作業道なんです。Gマジェ半年で13000kmですか・・・凄すぎです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 原付探し | トップページ | お久しぶりです。 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック